NTTドコモ

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

 受験シーズンが終わり、いよいよ卒業式!卒業式につきものなのが、涙、友との別れ、卒業証書、そして、卒業アルバム。学生生活のいろいろな思い出が詰まった“卒アル”だが、伝統に守られ、今風ではない!「イケてなーい」「撮りなおしたーい」「卒業してから一回も見なーい」と、現役も卒業生からも不満噴出!

 そこで、「最後くらい盛らせろー」のキャッチコピーのもと、「NTTドコモ」と、動画コミュニケーションアプリ「SNOW」がタイアップ。卒業シーズン盛り上げプロジェクトと題して、「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」を実施。

 第一弾として、1月30日から、この春卒業を迎える高校生を対象に、実際に学生たちがSNOWで撮影した写真を製本して「卒業“盛ルバム”」としてプレゼントするキャンペーンを実施。当選1校に対し、全国から438校(応募総数:1,113件)から熱のこもった応募があり、大変好評となった。

 続く、キャンペーン第2弾として、2月17日から、以下の4つが展開される。
 【キャンペーン第2弾内容】
 ・WEB上で卒業アルバムが誰でも作れる[“盛ルバム”ジェネレーター]公開
 ・東京パフォーマンスドールによる「盛リコレ-JKの盛れるポーズの歴史-」PR動画
 ・SNOWで使える「ドコモダケ」「ポインコ」顔認識スタンプが登場
 ・SNOWスペシャルストーリー「#最後くらい盛らせろ」動画投稿キャンペーン

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

 <ジェネレーター詳細>  サイトURL:https://molbum-docomo.co.jp/  お気に入りの写真で、盛れてる卒業アルバムをつくろう!  ①写真・動画エリアをタップして写真とニックネーム(最大6文字)を登録  ②人数や枚数は、ボタンを押すと変更可能  ③個人写真ページ、フリー写真ページを作って、好きな写真や動画をアップロードすると完成!  ④完成後はURLが発行されるので、ブックマークして友達と共有することが可能  ※写真は、SNOWを使って保存した写真・動画のみ使えます。  ※アルバム完成後に画像とニックネームの審査を行います。審査は最長数時間かかる場合がある。 NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

 <盛リコレ-JKの盛れるポーズの歴史->
 キャンペーン動画 URL:https://www.youtube.com/watch?v=T3s7aToH_Ow
 いつの時代も、女性は写真を撮る際、自分をより可愛く見せるために「盛る」という行為を続けてきた。その「盛るポーズ」は、時代ごとに姿を変えて、受け継がれている。そんな盛るポーズの変遷を、『東京パフォーマンスドール(TPD)』メンバーが流行当時の格好で登場。女性の盛れるスタイルの歴史をオリジナルのダンスとTPDの楽曲『PEOPLE』に乗せて、ノンストップの1カットで表現。いま女子高生たちの間で流行中の盛りスタイル「指ハートスタイル」から、昔懐かしい「エッグポーズスタイル」、さらに「見返り美人スタイル」など、おなじみの平成の盛り姿から江戸時代の盛り姿一挙に振り返る。

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

 < SNOW顔認識スタンプ>
 ドコモの人気キャラクター「ドコモダケ」「ポインコ」の顔認識スタンプが登場します!(2月17日〜1か月間)

 
 投稿型のキャンペーンで、「#最後くらい盛らせろ」をテーマにユーザーから動画投稿を募集、配信します。
 SNOWスペシャルストーリー: https://goo.gl/H5Qnzg ※スマートフォンでご覧下さい

 ■東京パフォーマンスドール
 篠原涼子、EAST END×YURIの市井由理、穴井夕子などを輩出した伝説のグループ・東京パフォーマンスドール(通称:TPD)が、約17年の時を経て、2013年6月19日、全国8,800人の中から選びぬかれた新メンバーで復活!初代TPDのDNAを継承し、唯一無ニのパフォーマンスグループを目指して、上西星来(20)、高嶋菜七(20)、櫻井紗季(19)、浜崎香帆(19)、脇あかり(19)、飯田桜子(18)、神宮沙紀(18)、小林晏夕(18)、橘二葉(17)の9名で活動中。

 特設サイトURL:https://molbum-docomo.co.jp
 キャンペーン動画 URL:https://www.youtube.com/watch?v=T3s7aToH_Ow

 

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる


NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる


NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる


NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる

NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる


NTTドコモד盛り”アプリ「SNOW」キャンペーン第2弾!卒業“盛ルバム”が特設サイトで誰でも作れる


中条あやみ“落ち着かない”ポインコ兄弟に「ポテトまだだよ!」と制止!今後はハリウッド女優目指す?

中条あやみ“落ち着かない”ポインコ兄弟に「ポテトまだだよ!」と制止!今後はハリウッド女優目指す?

日本マクドナルド×NTTドコモdポイント全国展開に関する発表会が開催

 モデルでタレント・中条あやみ(20)が24日、都内で『日本マクドナルド×NTTドコモdポイント全国展開に関する発表会』に登場した。

 今回の発表では主に3つのことが発表。1つ目は、3月1日から5月31日の機関にマクドナルド店舗限定で (さらに…)

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演>

 卒業まであとわずか!卒業に欠かせないのが、卒業証書と卒業アルバム!特に“卒アル”は、3年間の学生生活の思い出がたくさん切り撮られていて、そのシーンから思い出がいろいろとよみがえる!

 動画でも、突然、おじさんカメラマンがやってきて、「卒業アルバム用の写真撮るよー」に、「えー、聞いてなーい」と、不満の声。テンション低く、ちょいブスな顔やムリクリな笑顔で写ってしまう女の子たち。

 合唱コンクールの練習風景、部活(体育祭?)でのワンシーンなど、青春の1ページが次々と撮られていく。そして、最後は、一人一人記念写真をパチリ!結果は、証明写真同様に堅苦しくてどこか「イケてない」「かわいくない」ものに。昔ならばいざしらず、今やスマホ片手に自撮りの達人ばかり!「できれば撮りなおしたーい」と、不満爆発!

 「(正式なものだから)しょうがないんだけどさぁー、最後ぐらい盛らせろー」と、動画でも絶叫しているように、ドコモは「STOP黒歴史!」として、若者に大人気の動画コミュニケーションアプリ「SNOW」とタイアップ。卒業シーズン盛り上げプロジェクトと題し、「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」のキャンペーンを実施中。

 また、1月30日(月)からNTTドコモ公式YouTubeチャンネルで「卒業“盛ルバム”」プロモーション動画を公開。日本一かわいい女子高生“りこぴん”永井理子と、日本一イケメン高校生・本田響矢が初共演。黒歴史となりがちな“卒業アルバム撮影のあるあるエピソード”に触れながら「SNOW」で叶える“盛れる”卒業アルバムの楽しさを伝えている。

 永井理子は、全国から64万人の応募があった「女子高生ミスコン2015-2016のグランプリ。その直後、テラスハウスの住人になり一躍有名になった。本田響矢は、男子高生ミスターコン2016のグランプリ。雑誌『Popteen』や『SamuraiELO』でモデルとして活躍中。福井県出身の日本一のイケメン男子高生。

 キャンペーン第1弾として、1月30日より、この春卒業を迎える高校生を対象に、SNOWで撮影した写真を製本して「卒業“盛ルバム”」としてプレゼントするキャンペーンを実施します。実際に学生達がSNOWを活用して写真を撮影し、卒業アルバムとして製本された形で当選校へ届ける。

 【キャンペーン第1弾概要】
 ■応募受付期間:2017年1月30日(月)~2月7日(火)
 ■応募対象学校:日本国内の高等学校、中等教育学校、高等専門学校
 ■当選校数:応募校の中から1校が当選
 ■当選校の発表:当選後、学校に連絡(学校の許可が取れた後、正式に当選となります)
 ■贈呈時期:3月の卒業式前後
 特設サイトURL:https://molbum-docomo.co.jp

 

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが正しい日本のトイレの使い方を紹介した動画が面白い!最後に思わぬ展開が!?

NTTドコモが正しい日本のトイレの使い方を紹介した動画が面白い!最後に思わぬ展開が!?

 国土交通省によると、2016年の年始から10月30日までの訪日外国人の数が初めて2000万人を突破。日本のトイレはおもてなしの心を感じると海外の人から非常に高く評価されている。

 そこで、NTTドコモが日本を訪れる外国人の方々に向けて、「How to use TOILETS in JAPAN. ~日本のトイレの使い方~」という動画を作成。これが、日本人もクスッと笑いながら、なるほどと思える動画になっている。

 まず、日本には2種類のトイレ(便座)があり、それを選ぶところから始まる。和式と様式だ。和式の場合、用をたした後の拭き方にも前からと後ろからの2種類ある。

 前からを「エレファント型」と名付け、後ろからを「馬の尻尾型」と名付けている。この動作と命名は日本人が見ても、思わず手を打って、なるほど!と思ってしまう。

 そして、「これはほんの一例で、自分に合ったスタイルを見つけておきましょう」と、注意喚起も忘れない。

NTTドコモが正しい日本のトイレの使い方を紹介した動画が面白い!最後に思わぬ展開が!?

 続いてシャワー(様式便座についているシャワーのことで、いわゆる「ウォシ●レット」のこと)の使い方!

 「様式便座で、用をたした後に使うものであって、手を洗うものではない」と、まず初めに注意喚起をし、続いて、よりていねいにお尻を洗うテクニック方法を、先ほどのように「型」として、伝授している。

 いわく、「トルネード型」「グラインド型」「フローティング型(腰を浮かす)」「相撲型」の4つ。これも、あるあるだし、中には、複合型の人もいるのでは?

 外国人旅行者のための動画とはいえ・・・なぜ、電話会社がトイレの使い方を?

 その答えは、次のシーンにあった!

 「CLEAN YOUR SMARTPHON」のタイトルが出ると、「日本のトイレはスマートフォンもきれいにする場所でもある」と説明されるが、これは日本人でも「?」だろう!

 スマホの画面は素手で長時間触り続けたことで、皮脂や手垢、雑菌が多く付着しており、その雑菌の量は抗菌処理されたトイレの便座よりも5倍以上の雑菌が付着して汚いというデータも公表されている。

 そこで、今回の動画を作成。訪日外国人に対してのdocomo流のおもてなしとして、成田空港内のトイレ計86か所にスマホの画面を綺麗にする専用ペーパー「スマホ専用トイレットペーパー」を、2016年12月16日~2017年3月15日までの期間限定で設置したことを伝える動画だ。

 「スマホン専用のトイレットペーパー」というと、一瞬何のことかわからないが、ガラケー時代に、画面(レンズ)クリーナーとして流行ったあれのことである。

 ガラケーには、アクセサリーをぶらさげる穴があったので、女の子などは小さなぬいぐるみや面白いもの、可愛いもの、きれいなものなどをジャラジャラとつけていたのを記憶していたり、実践していた人も多いハズ。

 そんな中、画面(レンズ)クリーナーも、紐付きのアクセサリーから、ペタッと貼って、何度もはがして拭けるタイプのものなどいろいろとあったが、スマホになると、画面が縦長に大きくなり、アクセサリーを通す穴もなくなってしまったことから、いつしかみなくなり、眼鏡やカメラのレンズ拭きと同じようなものになってしまった。そのため大多数の人が、画面がくもったり、脂やほこりが付着したら、手や服の袖や裾で拭いているのが現状だろう。

NTTドコモが正しい日本のトイレの使い方を紹介した動画が面白い!最後に思わぬ展開が!?

 トイレで、お尻を拭いたのと同時に、スマホの画面も拭きましょう!と、いうシャレも効いている。なかなか面白い動画だ。

 スマホのディスプレイ画面をきれいにするスマホ専用のトイレットペーパーは、適当な長さに切り、それを小さく折りたたみ、使用する。拭き終わったら速やかにトイレに流す。

 そして最後に、「これはお尻を拭くものではありません」と、注意喚起して終わる!

 なんともよくできている。

 なお、スマホの画面を拭くことで清潔にできるだけではなく、快適な旅行を楽しむためのdocomoが提供するWi-Fiサービスやトラベルガイド、翻訳サービスも案内している。

 

NTTドコモが正しい日本のトイレの使い方を紹介した動画が面白い!最後に思わぬ展開が!?


NTTドコモが正しい日本のトイレの使い方を紹介した動画が面白い!最後に思わぬ展開が!?


NTTドコモ2016―2017冬春新サービスなどを発表!高畑充希 綾野剛や堤真一いなくて「寂しい」

NTTドコモ2016―2017冬春新サービスなどを発表!高畑充希 綾野剛や堤真一いなくて「寂しい」

NTTドコモ2016―2017冬春新サービスなどを発表!

 女優・高畑充希(24)が19日、都内で『NTTドコモ2016―2017冬春新サービス・新商品発表会』に登場した。

 NTTドコモが2016―2017冬春モデルとして新商品13機種を今月21日から順次発売することを (さらに…)

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

健康志向の高まりによるフィットネス人口の増加や技術の発達に伴い、“デジタルフィットネス市場”は急成長を遂げている。そんな中でも、より気軽で安価に運動をはじめられるツールとして、スマートフォンのフィットネスアプリが注目を集めている。

そんな中、『アディダス』はヘルスケア&フィットネス部門で全世界累計1億7000万回以上のダウンロードを記録した「Runtastic(ランタスティック)」を買収。

『NTTドコモ』と共同で、12週間で全身を鍛えるトレーニングアプリ『Runtastic Results』のトレーニングプランを体験できる『adidas and NTT DOCOMO presents Runtastic Results JAPANKick Off Event』を5月31日、東京・表参道『SO-CAL LINK OMOTESANDO』で開催した。

イベント当日には、トライアスリートでスポーツナビゲーターの白戸太朗氏(49)、ビーチバレー・坂口佳穗選手(20)、サッカー「J リーグ」の『FC 東京』MF石川直宏選手(35)、モデルで女優・浅見れいな(32)がデモンストレーションに挑戦した。

「Runtastic」は、GPSを使ったランニングやサイクルの計測アプリや腹筋トレ・基本エクササイズ「Six Pack」、一日の歩数や歩行距離、睡眠時間を記録する「Runtastic Me」、腕立て伏せ「Push-Ups」、腹筋「Sit-Ups」、スクワット「Squats」、懸垂「Pull-Ups」、12週間の自重トレーニングプラン「Runtastic Results」の9種類のアプリが、全キャリアで利用可能(無料・有料あり)。

NTTドコモが提供するサービス「dヘルスケアパック」(月額500円)には、「Runtastic for docomo」のほか、「歩いておトク」「からだの時計」「カラダのキモチ」と健康に関する4つのサービス(12種類のアプリケーション)が使い放題のパック。

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

Runtastic内でフィットネスコーチとして活躍するLUNDEN SOUZA(ランデン・ソーザ)氏は、「長く健康に生きていくためには、フィットネスは避けて通れない。Runtasticは、19種類のアプリを提供しています。ランニング、サイクルだけではない。運動データを1つのアカウントから一括して観れる。『Runtastic Results』は自分にあった12週間のプログラムが可能。24種類の個別ワークアウト、150種類のビデオで飽きない。いつでもどこでもトレーニングする文化を作っていきたい」と、鼻息も荒い。

まずは、デモンストレーションとして、軽い準備運動を行った4人のスペシャルゲストたち。

浅見は、「アプリを使ったトレーニングはしたことないので楽しみ。私でも簡単に(アプリ画面を)操作できる。ワークアウトはやったことなかったんですけど、楽しかったです」と、興味津々な感想を。

坂口選手は、「(ビーチは)足場が不安定何まで足腰を鍛える。楽しくて飽きない」と、好印象。

石川選手は、「たくさんの動きがあるので、いろいろなフィットネスをすることは大事。楽しく練習に入っていけるし、クールダウンとしても使える」と、準備運動・クールダウンに最適と。

白戸氏は、「補強トレーニングは飽きてくるものなんですが、(このアプリは、)バリエーションが多いので飽きずにトレーニングできる。トレーニングは地味なのでどう楽しめるかが重要」と、日々の単調なトレーニングを飽きずに継続して行っていける効果を語る。

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

ただ、体験を終えた4人ともが「意外と大変」と、感想を述べていたが、これから、本格的な40分間の体験会が待っているのに・・・どうなるのか?

約40名ほどが参加した第二部の40分間の体験会。石川選手はスケジュールの都合で代位二部は欠席。はじめこそ笑顔が垣間見えた女性陣だったが、かなりハードなトレーニングに、アスリートの坂口選手も息を荒げ、大汗をかきながら必死。女優の浅見は、「大丈夫ですか~」と、インターバルのたびに生存確認(?)されるほど、青息吐息でついていくのがやっと。普段から体を動かしたり、ジムに行ってトレーニングしていないと、とてもついていけないハードな内容だった。

 

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

デモンストレーション


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

トライアスリートでスポーツナビゲーターの白戸太朗氏

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

サッカー「J リーグ」の『FC 東京』MF石川直宏選手


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

ビーチバレー・坂口佳穗選手

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

真剣に取り組み、この汗!


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

Runtastic内でフィットネスコーチとして活躍するLUNDEN SOUZA(ランデン・ソーザ)氏

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

簡単に操作出来て笑顔の浅見


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

メニューも豊富

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

わかりやすいビデオ動画も


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

NTTドコモではお得なパックも

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

デモンストレーションに臨む4一


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

第二部はハードトレーニング

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

キツい~


全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

「大丈夫ですかぁ~」と声をかけられ元気ポーズの浅見

全世界累計1億7000万以上のDLを記録したトレーニングアプリ!坂口佳穂「楽しくて飽きない」

アスリートもきつそう・・・


「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

 「6月病」という言葉を聞いたことがあるだろうかーーーーーー。

 最近、新社会人が罹る“心の病”だそうだ。

 これまでは、5月のゴールデンウィークが終わったころに、新入生や新社会人がよく罹る“心の病”として「5月病」が言われてきた。これは、環境が新しくなることで、環境に適応できるかという不安や緊張の中で4月の1ヶ月間を過ごし、連休明けごろから無気力状態に陥ってしまうことをいう。

 これに対して、「6月病」とは、新生活への期待と失望のギャップなどにより、無気力状態などの「心のスランプ」状態となってしまう適応障害の一つ。さらに、6月の梅雨が関係しているという。梅雨特有の停滞する低気圧は自律神経を乱し、気分を落ち込ませる。天候が悪いことにより運動などの気分転換をする機会も減ってしまい、それが習慣化してしまうことで気分を高揚させるための交感神経を活性化できず、気分が落ち込んだまま日々を過ごしてしまいがち。

 そのため、暗い気持ちのまま生活をしてしまい、倦怠感が出てくる。「6月病」になると、何をするにもやる気が出ず「辞めたい」などの後ろ向きな気持ちが強くなってしまうという。

 事実、ウーマンウェルネス研究会の調査によると、6月が身体や精神面の不調が出やすいと答えた人が全体の23.8%と高い割合を示している。中でも20歳から39歳は6月が最も不調を感じやすいと答える傾向にある。また、OKwave総合研究所の調査でも6月は「辞めたい・退職」などの相談件数がピークに達するということがわかっており、心身の不調は学校や仕事のモチベーションの低下にも大きく関与している。国民の多くが6月は不調を感じやすいと回答し、「6月病」患者が増える傾向にあるという。

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

ウーマンウェルネス研究会の調査

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

OKwave総合研究所の調査

 そこで、「6月病」を予防する対策として、

 1、適度な運動により交感神経の働きを活性化させ、気分を高揚させる。
 2、不規則な生活を整え体内時計を治すこと。
 3、食事バランスの乱れを整えること。

 の3点に気をつけて生活をすることで、6月病の原因である自律神経の乱れを整えることができる。

 こういった生活を行うために有効なのが、運動量や体内時計、食事バランスをデータで見える化できるスマートフォンによるヘルスケアアプリだ。数値化して記録することにより、日々の「健康状態が見える」→健康への意識が向上し、健康的な生活を心がけるようになる→これにより、体質が改善され、健康なカラダへと変化していく。

 各キャリアで、「ヘルスケア」や「健康管理」などとアプリ検索をかければ、相応のものが見つかるし、運動も「フィットネス」や「トレーニング」と打ち込めば、さまざまなトレーニングアプリが見つかる。

 今や、健康志向の高まりによるフィットネス人口の増加や技術の発達に伴い、より手軽に自身の健康を管理するサービスとして、スマートフォンによるヘルスケアアプリの存在は欠かせないものとなっている。このような背景の中、昨年adidasグループがランニングアプリで人気を誇る「Runtastic」を買収し、デジタルヘルスケアサービスに本格参入した。

 GPSを使ったランニング「Runtastic」、GPSを使ったサイクル「Road bike」、腹筋トレ・基本エクササイズ「Six Pack」、一日の歩数や歩行距離、睡眠時間を記録する「Runtastic Me」、腕立て伏せ「Push-Ups」、腹筋「Sit-Ups」、スクワット「Squats」、懸垂「Pull-Ups」、12週間の自重トレーニングプラン「Runtastic Results」の9種類のアプリが、全キャリアで利用可能(無料・有料あり)。

 ただ、NTTドコモが提供するサービス「dヘルスケアパック」に「Runtastic」が新たに加わり、他キャリアよりもお得なパックでの利用が可能となっている。

 「dヘルスケアパック」(月額500円)by 株式会社NTTドコモ
 目的に合わせた本格的なトレーニングができる「Runtastic for docomo」のほか、食事・運動・睡眠のタイミングを整えるサービスが入った「からだの時計WM」など、月額1250円(税抜)分の健康に関する4つのサービス(12種類のアプリケーション)が月額500円(税抜)で使い放題のパック。

 「Runtastic for docomo」(月額350円)by runtastic
 Runtasticが提供する世界的に人気の9種類のアプリとアプリ内の30種類のトレーニングプラン、Runtastic Premiumサービスが使い放題。スマートフォンなどを用いて計測した運動時間や睡眠時間など、日々の活動記録をクラウド上に蓄積。蓄積したデータは専用のアプリケーションやWEB ページから確認できるほか、詳しい分析やコーチングを受けたり、友人と活動記録を共有することも可能。

 これを機会に、ぜひ、ココロとカラダに気を使って「健康体」を取り戻す一歩を踏み出そう!

 

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

「6月病」の原因

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

「6月病」対策


「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

ヘルスケア

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

「dヘルスケアパック」(月額500円)by 株式会社NTTドコモ


「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

「Runtastic」

「6月病」という新たな“カラダとココロのスランプ”状態が増加中!その原因と対応策は?

「Runtastic for docomo」(月額350円)by runtastic


綾野剛イベント連投も興味津々!高畑充希と「NTTドコモ 2016夏 新サービス・新商品発表会」に登場

綾野剛イベント連投も興味津々!高畑充希と「NTTドコモ 2016夏 新サービス・新商品発表会」に登場

綾野剛&高畑充希が「NTTドコモ 2016夏 新サービス・新商品発表会」に登場

 俳優・綾野剛(34)と女優・高畑充希(24)が11日、都内で『NTTドコモ 2016夏 新サービス・新商品発表会』に登場した。

 NTTドコモが2016年夏の新商品ラインアップとして、今月19日のGalaxy S7 edge SC-02Hの (さらに…)