秋山竜次

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

広末涼子「のんある気分」をゴクリ!

 女優・広末涼子(36)とお笑いトリオ『ロバート』の秋山竜次(38)が22日、東京・丸の内の丸ビルホールでサントリースピリッツ『のんある気分』新CM発表会に登場した。

 ノンアルコールながら本格感ある“お酒らしい味わい”が楽しめる『のんある気分』通年商品7種類がリニューアルされ23日から発売。さらに、同日より巨峰サワーテイストを全国で発売する。これに合わせて、23日より『今日の気分』篇のCMも全国オンエアされる。

 本CMにて初共演という2人だが、まずは、広末は地中海レモン、巨峰サワーテイストで乾杯し、広末は、「すっきりしていて好きです」と笑みを見せれば、秋山も、「巨峰の感じがすごい、ガツンと巨峰が来ますね。お酒じゃないのかというくらいのテイストがします。気分的に気持ちよくなってきますね」と、ご満悦といった感じ。

 広末は、7修理の商品があることへ、「スッキリ爽やかで爽快な気分にさせてもらえる。アルコールが楽しめないような時にも、ノンアルコールでこんなに選択肢があるのもすごい」と、驚き秋山は「アウトドアのときに、ランチとかだと飲みたくても飲めないというときに、これなら安全ですね」と、アピールした。

 ちなみに、CMは秋山扮する架空のECD(エクセレント・クリエイティブ・ディレクター)の“近松マサヲミ”氏が手がけたものとなっているという設定。広末は“近松氏”からオファーを受けたという体だそうだが、「素晴らしい方と聞いていたのでキャスティングして頂けて光栄でした」と、乗っかり切ることに。

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

 

 その“近松氏”について広末は話を広げ、「現場でも迫力のある演出をされていて、この子(『のんある気分』)たちもタレントだからって話しかけたり、怒ったりしてました」と、人となりの設定や、「“近松さん”は秋山さんことを大好きで、『秋山さんをメインにして広末さんの部分は事務所サイドには隠して、秋山さんのところとすり替える』とおっしゃってました」と、実現するのかウソなのか分からない発言まで飛び出していた。

 CMにかけて、最近した新しい選択はないかと問われた広末は、「私、意外と新しいことを始めなくて、決まったものを飲んだりするんです。でも、1つあったと思って、『ロバート』秋山ファンを始めました。実は、もともと大好きで、いろいろ観させて頂いていたんですけど、寝る前に『ねがい』という歌を聞いてて、本当に癒やされます。笑いって大切ですよね」と、本心を話すと、これに秋山は大テレ。お返しに秋山は、早口言葉を噛まないために感情を込めるということを熱弁し実演までしたのだが広末は称えたものの“本当にそうなの?”という表情で首をかしげ困惑する姿を見せる一幕もあった。

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

広末涼子

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

秋山竜次

広末涼子&ロバート秋山「のんある気分」でご満悦!早口言葉を噛まない指導に困惑?

 

水谷千重子“芸能生活50年”の歌謡祭開催へ!堀内孝雄、松村雄基、相川七瀬と豪華ゲストも

水谷千重子“芸能生活50年”の歌謡祭開催へ!堀内孝雄、松村雄基、相川七瀬と豪華ゲストも

水谷千重子流の縁起いい儀式という豆腐割りも行われることに

 “大物演歌歌手”水谷千重子が30日、都内で2016年1月20日にNHKホールで開催されるコンサート『水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭』制作発表会を八公太郎、倉たけし、歌手・松村雄基(52)、相川七瀬(40)とともに開いた。

 友近扮する水谷千重子が“芸能生活50年”を記念したリサイタルを開く。ゲストには、 (さらに…)