アン・シャーリー

2017年度のアン・シャーリー役に美山加恋が決定!2万人の鼓動 TOURS ミュージカル「赤毛のアン」

2017年度のアン・シャーリー役に美山加恋が決定!2万人の鼓動 TOURS ミュージカル「赤毛のアン」

2017年度のアン・シャーリー役に決まった美山加恋

 毎年夏に全国公演する“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”(エステー株式会社)の2017年度のアン・シャーリー役に、女優・美山加恋(20)の起用を決定した。

 これまで主人公のアン・シャーリーは、山川恵里佳、華原朋美、島谷ひとみ、神田沙也加、高橋愛、上白石萌音、上白石萌歌といった顔ぶれが演じてきた。

 美山は、「今年で15年目になる赤毛のアンは、今まで色んな方が演じてきているので、毎回違うアン・シャーリーなんだなぁと思います。歌唱力が高い方が演じられている年が多いですが、歌は負けないように頑張りたいです」と、気合十分。

 続けて、「私らしいアン・シャーリーは、これからお稽古で探していきたいですね。今まで続けてこられた方々の想いをしっかりと受けとめつつ、私らしいアン・シャーリーを演じていきます」とコメントを寄せた。

 美山は、2004年にドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で主人公の娘役を演じ、第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて助演女優賞と新人賞をダブル受賞。天才子役として注目を集め、テレビを中心に舞台、声優と幅広いジャンルで活躍してきた。

 幼い頃から、女優として活躍されてきた演技力や舞台経験で培われた歌唱力を生かした、美山にしか演じる事ができないアン・シャーリーに注目だ。

 同ミュージカルは、エステー株式会社が主催。2017年で公演20年目(「赤毛のアン」は2003年より15年連続15回目)を迎える。

 

2017年度のアン・シャーリー役に美山加恋が決定!2万人の鼓動 TOURS ミュージカル「赤毛のアン」


ミュージカル「赤毛のアン」2016主演は上白石萌歌!姉の萌音からバトンタッチで史上最年少のアンに

ミュージカル「赤毛のアン」2016主演は上白石萌歌!姉の萌音からバトンタッチで史上最年少

 2016年夏に全国で公演する2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』(主催:エステー株式会社)の主人公アン・シャーリー役に、女優・上白石萌歌(16)が決定。昨年の実姉・上白石萌音(18)からバトンタッチで、史上最年少の赤毛のアンを演じることとなった。なお、ダイアナ役は、昨年に引き続き、歌手・さくらまや(17)が起用された。

 原作を意識した強いアンを演じて欲しいという狙いから起用された萌歌は、2011年第7回『東宝シンデレラ』グランプリを最年少で受賞。以後、女優、ティーン誌モデルとして活躍。さらに、昨年6月には歌手デビューを果たすなど、マルチに才能を発揮している。 (さらに…)