かけうま麺用ソース

三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られてタジタジ!足立梨花、毎日、寝る前にやってしまうことは…

三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られてタジタジ!足立梨花、毎日、寝る前にやってしまうことは…
タレント・足立梨花(24)と子役・豊嶋花ちゃん(10)を起用した、「丸美屋 かけうま麺用ソース」(丸美屋)シリーズ。

「まねっこ」篇、「TRY」篇での2人の可愛い掛け合いが家庭でのホッとした雰囲気にマッチして好評だった。今回の新テレビCM「販売員」篇では足立と花ちゃんに加え、コメディアンで俳優の三宅裕司(66)が新たに加わって、世代を超えて愛される商品に、世代を超えた丸美屋のCMタレントが勢ぞろい。

三宅、足立、花ちゃんの3人がスーパーの店頭販売員に扮し、行き交うお客様に「かけうま麺用ソース」を紹介しているところに、本来なら三宅が言おうとしていた決め台詞を足立と花ちゃんに取られてしまい、三宅さんがタジタジになってしまうという内容。3人の息のあったコンビネーションが伝わってくる楽しいCMとなっている。

以前も共演している足立と花ちゃん。足立から、「(前回より)また、大きくなったね。今度、いくつになるの?」と聞かれた花ちゃんは、「もうすぐ10歳です」と、うれしそうにおしゃべり。また、今回のCMシリーズで初共演となる三宅は、最初のシーンで自身が何のセリフを言うのか忘れてしまい、「ほらっ、出ないでしょう~」とお茶目に振る舞い、周りのスタッフや足立さん、花ちゃんを和ませるなど、さっそく持ち味を発揮(?)していたという。

CM撮影後のインタビューでは、CM内で三宅さんの言葉を足立さんと花ちゃんが取ってしまう演出にちなんで、「やってはいけないとわかっていても、ついやってしまうこと」を聞いてみた。

■三宅裕司
A、そうですね、僕はねだいたい毎日ありますね。「今日はこのお酒最後の1本でやめておこう」と決めておくんですけども、その後に必ずもう1杯頼んでしまう。これをなんとかしたいんですけどね。
(足立:毎日なんですね~)毎日なんです。

■足立梨花
A、そうなってくると私も毎日になってしまうんですけども、ダメだダメだと思いながらも、夜、寝る前のお菓子だったりご飯だったりがやめられなくって。本当に食べちゃうんですよね、目の前にモノがあったら。歯磨きした後でも食べちゃって、「また歯磨きすればいいっか」みたいな感じになるので、それで太らないかが心配で・・・。気を付けたいなと思ってます。
(三宅:子供か!)すみません・・(笑い)

■豊嶋花ちゃん
A、私、トイプードルを飼ってるんですけど・・。うちにコタツがあって、コタツのところでくつろいでいて、お母さんは「寝ているときくらい、そっとしておきなさい」って言うんですけど、私はもうかわいくって、お母さんに言われてもヨシヨシってなでちゃうんです。
(三宅:かわいいっ!足立:かわいい。やってはいけないことがかわいすぎる)
と、インタビューでも撮影中同様、ボケ、ツッコミなど息の合ったトークぶりだった。

同CMは、丸美屋「かけうま麺用ソース」シリーズ新テレビCM『販売員』篇(15秒)は、5月6日(土)から全国放映中

 

三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られてタジタジ!足立梨花、毎日、寝る前にやってしまうことは…


三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られてタジタジ!足立梨花、毎日、寝る前にやってしまうことは…


三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られてタジタジ!足立梨花、毎日、寝る前にやってしまうことは…


三宅裕司、足立梨花・豊嶋花に“決め台詞”を取られてタジタジ!足立梨花、毎日、寝る前にやってしまうことは…