Archives

中川知香、クリスチャン・ディオールの膝上ミニワンピ!「ちょっと背伸びして、遊びに来れたら」

中川知香、クリスチャン・ディオールの膝上ミニワンピ!「ちょっと背伸びして、遊びに来れたら」

 14日、東京・銀座の複合商業施設『GINZA SIX』(20日開業)内のラウンジ『THE GRAND GINZA』でオープニング・レセプション・パーティーが行われ、モデルで女優の中川知香(23)、モデルの森星(24)、モデルで女優の土屋アンナ(33)、堀田茜(24)、中村静香(28)、モデルで俳優の敦士(41)、モデルで女優の田中道子(27)、モデル・宮崎京(39)らが出席した。

 クリスチャン・ディオール/Christian Diorの白い膝上ミニワンピで登場した中川は、「銀座は敷居が高いイメージがあるので、友人同士で遊びに来れたことがないので、今度はちょっと背伸びして、遊びに来れたらなぁと思います」と、感想を。

 

中川知香、クリスチャン・ディオールの膝上ミニワンピ!「ちょっと背伸びして、遊びに来れたら」

衣装:クリスチャン・ディオール/Christian Dior


中川知香、クリスチャン・ディオールの膝上ミニワンピ!「ちょっと背伸びして、遊びに来れたら」


敦士、ポンチョを羽織って登場!「かわいいですけど厚過ぎますよね」と苦笑い

敦士、ポンチョを羽織って登場!「かわいいですけど厚過ぎますよね」と苦笑い

 14日、東京・銀座の複合商業施設『GINZA SIX』(20日開業)内のラウンジ『THE GRAND GINZA』でオープニング・レセプション・パーティーが行われ、モデルで俳優の敦士(41)、モデルの森星(24)、モデルで女優の土屋アンナ(33)、堀田茜(24)、中村静香(28)、田中道子(27)、中川知香(23)、モデル・宮崎京(39)らが出席した。

 マッキントッシュ/MACKINTOSHのポンチョを羽織って登場した敦士は、「きょうは・・・かわいいですけど厚過ぎますよね。でも、これ春夏なんですよ。こういう機会だから使ってみたいアイテムと思ってきて着たんですけど、中は汗でびっしょりです」と、苦笑い。中はチルコロ/CIRCOLO1901 白いジャケットとベストと春夏っぽく爽やかに。

 ゲストの中でひとり40代という敦士は、「銀座にはちょくちょく来てます。とんでもないものができましたね。ここに来たら旬なトレンドが全部そろっているわけですから。ファッション、スポーツ、アウトドアから全部あるわけですよね。楽しみですね」と、感想を。

 

敦士、ポンチョを羽織って登場!「かわいいですけど厚過ぎますよね」と苦笑い


敦士、ポンチョを羽織って登場!「かわいいですけど厚過ぎますよね」と苦笑い

マッキントッシュ/MACKINTOSHのポンチョ


敦士、ポンチョを羽織って登場!「かわいいですけど厚過ぎますよね」と苦笑い

チルコロ/CIRCOLO1901 白いジャケットとベスト


中村静香、美脚のケアを告白!「大人の方と一緒に遊びに来たい」

中村静香、美脚のケアを告白!「大人の方と一緒に遊びに来たい」

 14日、東京・銀座の複合商業施設『GINZA SIX』(20日開業)内のラウンジ『THE GRAND GINZA』でオープニング・レセプション・パーティーが行われ、モデルで女優の中村静香(28)、モデルの森星(24)、モデルで女優の土屋アンナ(33)、堀田茜(24)、田中道子(27)、中川知香(23)、モデルで俳優の敦士(41)、モデル・宮崎京(39)らが出席した。

 美脚を大胆に出した「キュートセクシー」をコンセプトにフィラージュ/filageのドレスで登場した中村は、「よもぎ蒸しで汗を出したり、酸素カプセルに入ること」と、美脚や体形維持の美容法を明かす。

 同施設について、「高級感あふれていて、すごく素敵な場所だなと思いました。一緒にお酒が飲めて素敵な夜をエスコートしてくれる男性と一緒に来たいなぁ」と、感想を。

 

中村静香、美脚のケアを告白!「大人の方と一緒に遊びに来たい」

ドレスはフィラージュ/filage


中村静香、美脚のケアを告白!「大人の方と一緒に遊びに来たい」


堀田茜、TADASHI SHOJIのシースルードレス!「大人の方と一緒に遊びに来たい」

堀田茜、TADASHI SHOJIのシースルードレス!「大人の方と一緒に遊びに来たい」

 14日、東京・銀座の複合商業施設『GINZA SIX』(20日開業)内のラウンジ『THE GRAND GINZA』でオープニング・レセプション・パーティーが行われ、モデルで女優の堀田茜(24)、モデルの森星(24)、モデルで女優の土屋アンナ(33)、中村静香(28)、田中道子(27)、中川知香(23)、モデルで俳優の敦士(41)、モデル・宮崎京(39)らが出席した。

 タダシ ショージ/TADASHI SHOJIのエレガントなドレスで登場した堀田は、「私は25歳なんですけど、銀座は大人の街という感じがして、なかなか足を運べていないです。日本一の場所だと思っているので、そういった場所に複合ビルができるのは楽しみですし、大人の方と一緒に遊びに来たいです」と、感想。

 

堀田茜、TADASHI SHOJIのシースルードレス!「大人の方と一緒に遊びに来たい」

ドレスはTADASHI SHOJI/タダシ ショージ


堀田茜、TADASHI SHOJIのシースルードレス!「大人の方と一緒に遊びに来たい」


土屋アンナ、桜に負けないピンクのワンピで登場!忙しい子育ても「自分にとって生きがい」

土屋アンナ、桜に負けないピンクのワンピで登場!忙しい子育ても「自分にとって生きがい」

 14日、東京・銀座の複合商業施設『GINZA SIX』(20日開業)内のラウンジ『THE GRAND GINZA』でオープニング・レセプション・パーティーが行われ、モデルで女優の土屋アンナ(33)、モデルの森星(24)、モデルで女優の堀田茜(24)、中村静香(28)、田中道子(27)、中川知香(23)、モデルで俳優の敦士(41)、モデル・宮崎京(39)らが出席した。

 今年、花見に行けなかったので、「桜に負けないピンク!」のワンピースで登場した土屋は、複合商業施設『GINZA SIX』について、「この年になって銀座の街が魅力的になってきた。今までは大人っぽいところだからと行きづらかったところある。いろいろあるので楽しみ方もいろいろ。私は、友だちともファミリーでも来たい」と、感想を。

 先月、3人目のお子さんを出産し、長男が中学校入学するなど子育てにも忙しいが、「忙しいけど楽しいですね。守るものがもうひとつ増えて、今までのものも守りつつ、それが自分にとって生きがい。一番下の子は夜泣きがあるので、夜起きるのがちょっと辛い時もあるんだけど、みんなで協力しながら子育てやっています」と、幸せいっぱいの充実した母の顔で語った。

 

土屋アンナ、桜に負けないピンクのワンピで登場!忙しい子育ても「自分にとって生きがい」


土屋アンナ、桜に負けないピンクのワンピで登場!忙しい子育ても「自分にとって生きがい」


土屋アンナ、桜に負けないピンクのワンピで登場!忙しい子育ても「自分にとって生きがい」


森星、シースルーで「大人っぽい銀座の夜を意識」!伊勢谷との銀座デートを問われ照れ笑い

森星、シースルーで「大人っぽい銀座の夜を意識」!伊勢谷との銀座デートを問われ照れ笑い

 14日、東京・銀座の複合商業施設『GINZA SIX』(20日開業)内のラウンジ『THE GRAND GINZA』でオープニング・レセプション・パーティーが行われ、モデルの森星(24)、女優でモデルの土屋アンナ(33)、堀田茜(24)、中村静香(28)、田中道子(27)、中川知香(23)、モデルで俳優の敦士(41)、モデル・宮崎京(39)らが出席した。

 セクシーなシースルードレスで登場した森は、ラウンジ『THE GRAND GINZA』の印象について、「インテリアにこだわっていると聞いたので、空間を楽しみたい。個人的には茶道部だったので、茶室を見たい。もう少しで25歳と大人の女性になってくるので、これから銀座の街を注目したいというか、楽しみたい」と、感想を。

 ファッションのポイントについては、「特別な日なので大人っぽく銀座の夜を意識して煌びやか、シースルーにしてみました。銀座は品のある街ですがセクシーでミステリアスなイメージもあるので今日の衣装はそういう感じにしました」と、ニッコリ。

 報道陣から「噂の彼氏とは来たいですか?」と、交際が伝えられている俳優で映画監督の伊勢谷友介(40)について問われると、「何それ、恥ずかしい・・・」と、照れ笑いを浮かべた。

 

森星、シースルーで「大人っぽい銀座の夜を意識」!伊勢谷との銀座デートを問われ照れ笑い

ドレスはバレンチノ/Valentino


森星、シースルーで「大人っぽい銀座の夜を意識」!伊勢谷との銀座デートを問われ照れ笑い

ドレスはバレンチノ/Valentino


森星、シースルーで「大人っぽい銀座の夜を意識」!伊勢谷との銀座デートを問われ照れ笑い

森星


橋本環奈、ちょっと大人なブルーのドレスで登場!高校卒業に「JKと言えなくなった」

橋本環奈、ちょっと大人なブルーのドレスで登場!高校卒業には「JKと言えなくなった」

 女優・橋本環奈(18)が18日、都内で行われた「Advertising Week Asia2017」(以下:AWAsi2017)事業戦略発表会に出席し、1日アンバサダーに就任した。

 同イベントは、マーケティング、広告、テクノロジー、そしてエンターテイメントなどの幅広い業界がひとつとなり、未来のソリューションを共に探求する世界最大級のコミュニケーションの祭典。

 情報の共有、拡散には、いまやSNSは欠かせない。誰もがキーワードやbazzっている言葉を探し求める。そんな時代の申し子として、「SNSが作り出した第一号アイドル」である橋本環奈。

 福岡という地方アイドルグループ『Rev.from DVL』のメンバーだった橋本。パフォーマンスしている一瞬を切り撮った写真がネットに上がると、「奇跡の1枚」「天使すぎる」と瞬く間に拡散。“1000年に一人の美少女”として、人気が爆発した。

 そのアイドルグループも3月31日で解散。橋本は高校を卒業して、芸能界一本で勝負することに。シグネチャーカラーのブルーのトレスで登場した橋本。高校を卒業して、新社会人となった感想を、「友だちとJKっていえなくなったねって。3月の卒業式のあとにすぐに撮影で制服を着たので、実感わかなくて。プライべートでは着ないですけど、撮影では着れるので満足してます」と、笑わせつつ、「話すことに自覚持たないと。日々仕事していく中で高校生という言葉に甘えてはいけない」と、自覚も。

 アイドル時代は、歌にダンスに女優にと活動も多岐にわたったが、「迷っているところです。自分自身器用じゃないので、新しいことにいろいろ挑戦していって、なにかの形にもっていければ」と、模索中のようだ。

 福岡の高校に通っていたこともあり、東京に仕事がある時は福岡から通っていたが、「上京は考えているんですけど引っ越し準備が追いつかなくて」と、拠点を冬季用に移す予定という。その東京生活でやりたいことは、「自動車の免許を取りたいです。免許取ったら行動範囲広がるし、東京を知らないので、もっと東京を知りたい」と、目標を。

橋本環奈、ちょっと大人なブルーのドレスで登場!高校卒業には「JKと言えなくなった」

 SNSを使う上で注意していることは、「炎上」ではなく、「家にいるときに、位置情報はオンにしないようにしています。私が知らないシステムで、家がバレちゃうことを気を付けています」と、ネットの怖さに注意しているという。

 また、SNSを熱狂させるコツを聞かれると、しばらく考えた後、「共有することですかね」と。リツイートやリプライなど、相互にアンサーすることで、「読んでくれている」とうれしくなるし、「勇気・元気もらいました」というコメントには、「こっちが逆にそれを見て勇気・元気をもらってます」と、ファンとの交流を大切にしている橋本らしいコメント。

 Advertising Weekは、広告業界にとどまらず、世界各国から様々な業界のマーケティングやブランディング、テクノロジー、コミュニケーションに携わるプロフェッショナルから学生までが集まり、今注目されているトピックを議題としたプレゼンテーション、セミナー、ワークショップやネットワーキングイベントが開催される。共に学び、業界内外のネットワークを広げる機会として、これまでに世界中から250万人が参加している。

 2004年にニューヨークで発足し、今年の秋に14年目を迎えるAdvertising Week(アドバタイジング・ウィーク)は、これまでニューヨークやロンドンなどで開催されてきた。昨年、広告市場の規模が世界2位のアジアへ初上陸。東京で開催された。2年目となるAdvertising Week Asiaも東京・六本木の東京ミッドタウンにて5月29日(月)から6月1日(木)の4日間開催される。

 

橋本環奈、ちょっと大人なブルーのドレスで登場!高校卒業には「JKと言えなくなった」


橋本環奈、ちょっと大人なブルーのドレスで登場!高校卒業には「JKと言えなくなった」


橋本環奈、ちょっと大人なブルーのドレスで登場!高校卒業には「JKと言えなくなった」


二宮和也「サロンパス(R)」CM会見登場であのキャラクターを命名!“中の人”を気にする様子も

二宮和也「サロンパス(R)」CM会見登場であのキャラクターを命名!“中の人”を気にする様子も

「サロンパス(R)」CM会見が開催

 人気アイドルグループ『嵐』の二宮和也(33)が17日、都内で久光製薬『サロンパス(R)』新CM発表会に登場した。

 今年も二宮が『サロンパス(R)』キャラクターに起用。今月19日からの (さらに…)

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

 北部九州(福岡、佐賀、大分、長崎)は、麦焼酎が主流。特に博多で人気なのはあっさり系。福徳長酒類(株)の『博多の華』もそんなお酒のひとつ。リーズナブルながら「博多の華で十分酔える」という知る人ぞ知るみんな(サラリーマン)の味方。今や本格焼酎で三番目のブランドに成長。

 今年35周年を迎える同酒は、長きにわたって愛され続けてきたことへの感謝を込めて、『「博多の華 むぎ」発売35周年プレゼントキャンペーン』を実施する。対象商品を購入したお客さん“3500名様”に抽選でプレゼントを用意している。

 ※「博多の華 むぎ」発売35周年記念サイト(http://hakata35th.jp)
 【対象商品】
 (1)博多の華 むぎ・そば・こめ 25% 1,800mlパック
 (2)博多の華 黒麹 麦 25% 1,800mlパック
 (3)博多の華 芋 25% 1,800mlパック
 (4)博多の華 すっきり麦 25% 1,800mlパック
 (5)琥珀色の博多の華 麦 25% 1,800mlパック 計7品

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

 【応募期間】2017年4月3日(月)~2017年8月31日(木)

 【賞品および当選人数】
 (1)本賞:現金 3000円・・・500名様
 (2)Wチャンス賞:オリジナルQUOカード 500円分・・・3000名様

 【応募方法】下記2つの方法から応募可能。
 (1)インターネット:対象商品に付いているキャンペーンシールのQRコード、またはURL(http://hakata35th.jp)にアクセス。「シリアルID付き応募券」に記載されている10桁の数字を入力し、必要項目とアンケートに答えて応募する。
 (2)はがき:郵便はがきの宛名面に「シリアル ID 付き応募券」をテープやのりで貼り付け、裏面は必要事項を記入の上、郵送で応募。ただし、はがき1枚につき1口の応募。

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

 ■商品概要
 2017年に発売35周年を迎える『博多の華 むぎ』は福岡県の久留米工場で製造。飲み飽きしない酒質で麦の香りが際立つ本格焼酎です。むぎ焼酎以外にも、芋焼酎、そば焼酎、こめ焼酎、貯蔵焼酎など原料の違いを楽しめる様々なラインナップを展開。容量も以下の3タイプ以外に小容量カップから大容量まで細やかなニーズに対応している。

 また、“本格焼酎「博多の華 むぎ」発売35周年”に先立ち、内藤大助扮する上司のとんでもない行動を、蛭子能収扮する飲みニケーション研究者が、ある意味アカデミックに解説した大根コントなWEB動画も公開されている。

 タイトル:管理職必見!「こんな上司は飲みニケーション禁止」
 WEB 動画 URL:https://youtu.be/hGytpE_Pnr0
 オンエア開始日:2017年4月7日(金)~YouTube にて

 

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

すっきり麦

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

博多の華 そば25% 1.8Lパック


博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

博多の華 黒麹 麦 1.8L

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

博多の華 麦1.8


博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

博多の華_こめ25% 1.8Lパック

博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

博多の華 芋


博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる

琥珀色博多 麦


“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展

“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展

 ソニーが、渋谷モディ1階に、4月8日より新しい情報発信拠点『Sony Square Shibuya Project(日本語表記:ソニースクエア渋谷プロジェクト)』をオープンするにあたり、その前日となる7日、同所でマスコミ向けの内覧会が行われた。

 Sony Square Shibuya Projectは、ソニーグループの製品、テクノロジー、コンテンツなどを掛け合わせることで、ユニークかつ新たなソニーの魅力を伝えることをめざして開設されるスペース。展示は、1~2ヶ月毎に更新されるテーマに基づいた企画展示となり、定期的に変更される。製品のデモンストレーションにとどまらず、インタラクティブな参加型の体験や、エンタテインメントやテクノロジーに関連したワークショップ、エンタテイメントコンテンツと開発中の技術を融合させたユニークな体験型展示など、渋谷の街を訪れる人の好奇心を刺激する体験を提供していく。

 オープニングの4月は「音楽」をテーマに「Music Crossroads」と題した企画をお届け。
 ■第1弾企画 「Music Crossroads」
 「アーティスト×テクノロジー」「アナログ×デジタル」など、ソニーならではの視点とソニーグループが有する幅広いアセットにより、音楽のさまざまな楽しみ方を掛け合わせたユニークな企画。
 開催期間:2017年4月8日 ~5月31日予定

“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展

 Contents.1「交差点×BEAT」
 渋谷の街を音楽にしよう!
 渋谷モディ前の交差点に設置されている「ソニービジョン渋谷」のカメラスルー映像を楽器にみたて、交差点を「演奏」できる体験型展示。Sony Square Shibuya Project内に設置されたタッチディスプレイには、渋谷モディ前の交差点のライブ映像を投影、それをターンテーブルにみたて、指先で叩いたり、スクラッチしたりすることでビートを刻むことができる。
 『Sony Square Shibuya Project』と「ソニービジョン渋谷」を大胆につなぎ、大きなスケールで今までにない音体験を提供する。
 【スペシャルパフォーマンス映像】
 ブレイクビーツユニットHIFANAによるスペシャルパフォーマンス映像!「ソニービジョン渋谷」にて4月16日(日)公開予定!

“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展

 Contents.2「レコード×ハイレゾ」
 近年再ブームとなっているアナログレコードの魅力にはまる!
 話題の新譜アナログレコードと名盤を取り揃えて、ジャケットデザインを楽しんで頂くとともに、実際に針を落として試聴が出来る。レコードプレイヤー「PS-HX500」はアナログレコードの温もりのある豊かなサウンドを再生できるだけでなく、原音に限りなく忠実にデジタル変換したハイレゾ音源との聴き比べも楽しめる。
 <体験できるソニー製品>
 ステレオレコードプレーヤーPS-HX500、ウォークマン(R)NW-WM1Z、ウォークマン(R)NW-WM1A、ヘッドホンMDR-Z1R、ヘッドホンMDR-1000X、DAC内蔵ヘッドホンアンプTA-ZH1ESなど
 <アーティスト一覧>
 ASIAN KUNG-FU GENERATION、YUKI、ユニコーン、電気グルーヴ、デヴィッド・ボウイ、マイケル・ジャクソン、ピンク・フロイド他

“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展

 Contents.3「ジャケットアート×衝動」 思わずジャケ買いしてしまった「私のベスト5レコード・ジャケット」をアーティストやタレントたちがリレー形式で紹介。「あの人」のジャケ買い衝動コメントも楽しみいただける。
 【コラボレーションアーティスト】
 第1弾:4月8日(土)~4月23日(日)
 ANI(スチャダラパー)/小峠英二(バイきんぐ)
 第2弾:4月24日(月)~5月9日(火)
 Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)/石野卓球(電気グルーヴ)
 第3弾:5月10日(水)~5月31日(水)
 随時更新予定!

“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展

 Contents.4「MESH(TM)×楽器」
 MESH(メッシュ)という、明るさセンサーや動きの感知など一つ一つ異なる機能をもつ、小さなブロック形状の電子タグを使ったオリジナル楽器をタッチ&トライできる。
 動きや明るさを感知するMESHタグが反応して、色々な音が出る仕組みを使い、今回はギターと、トランペットを作った。
 MESHで簡単に作れるオリジナル楽器の仕組みをスタッフが紹介する。
 ※4/27(木)終了予定

 

“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展