Archives

篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後

篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後

 外務省は、春の海外安全強化月間キャンペーンの一環として、登録するだけでタダで海外の安全情報がメール配信される「たびレジ」の登録促進イベントを、3月27日に千葉県・成田空港第2旅客ターミナル本館3階出発ロビー南側 スカイリウムにて、行った。

 当日は、2000年シドニーオリンピック男子柔道100kg超級の銀メダリストで、現在タレントの篠原信一(44)とアメリカニューヨーク州生まれの女優・河北麻友子(25)をゲストに迎え、海外旅行時の体験から「たびレジ」の有用性に関するトークショーや実際にこれから海外旅行に向かおうとしているお客さんたちと一緒にたびレジに登録する催しが行なわれた。

 薗浦健太郎外務副大臣から、「日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後にのぼっています。治安に関してこの日本という国が例外的によい国なんだということを海外に旅行する方に理解してほしい」と、最近でもベルリンやロンドンのビッグベンにかかる橋など、観光客が多く訪れる場所でもテロが起こっていることから、意識改革と注意喚起を促した。

 続いて、薗浦外務副大臣から、ゲストで登場した篠原に「世紀の護身」というタスキが授与された。これは、2000年のシドニーオリンピックで、「世紀の誤審」により銀メダルに終わってしまったことにひっかけたもの。スライドに書かれた「誤審」の文字に、「漢字が間違っとるやんけ!」と鋭いツッコミを入れるなどして、会場を盛り上げた。

 トークショーでは、ひとあし早く登録して実際に海外で活用したという篠原が、「たびレジ」の有用性を解説。まだ、登録していないという河北は、「ガイドブックにも載っていない、地元の人しかわからないような細かい情報まで共有してくれるなんてありがたいです。是非登録したい!」と、コメント。

 ここで、実際に河北は、海外旅行にいままさに飛び立とうとしている旅行者や来場者たちと一緒に、画面を見ながら登録。「たびレジ」とネットで検索し、サイトにアクセス。あとはメールアドレスなどの情報を入力し、チェックを入れるだけと数分で仮登録が完了。「本当に簡単な入力だけで登録が数分でできるのでオススメです!」と、河北もその簡単さに感動していた。

篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後

 また、イベント終了後の囲み取材で、河北も知らないということから、「世紀の誤審」を再現!相手の内股をすかしたはずが自分の体勢がこんな感じに・・と熱演。しかし、篠原は、「誤審だ誤審だと言われているが、あれは誤審でもなんでもなく、私の力がなかっただけ」と、スポーツマンらしいコメント。

 篠原、河北は、「たびレジに登録してぜひ楽しい海外旅行にしてくれれば」と、イベントを観覧していた方々に訴えていた。

 ■たびレジ
 海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在国・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や最寄りの日本国大使館等の緊急時の連絡先などが無料で受け取れるサービス。
登録した情報は、旅先で大規模な事件や事故、災害などが発生した際に安否確認が行われる場合にも利用される。

 そのポイントは3つ。

 (1)お役立ち情報の提供
 たびレジに旅行日程を登録すると、旅行先国の最新の安全情報や、旅行先の大使館等の連絡先などが、メールで届きます。

 (2)日本で待つ人にも情報共有
 ご自身のメールアドレス以外に、日本で待つご家族や職場の方のアドレスも登録可能。登録すれば、旅行者本人が受け取る情報と同じ情報を受け取ることができる。

 (3)旅行の予定がなくても使える
 「簡易登録」を利用すれば、旅の予定が決まっていない方や、旅行しない方でも、気になる国の情報を受け取ることができる。

 

篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後

河北麻友子

篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後

篠原信一


篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後

真剣な表情で登録する河北


篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後


篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後


篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後


篠原信一&河北麻友子、成田空港で「たびレジ」登録を訴え!日本人が海外で犯罪被害にあう件数は、毎年5000件前後


ダウンタウン浜田雅功&松本人志2025年の日本万国博覧会誘致へ向けたアンバサダーに

ダウンタウン浜田雅功&松本人志2025年の日本万国博覧会誘致へ向けたアンバサダーに

ダウンタウンが2025年の日本万国博覧会誘致へ向けたアンバサダーを務めることとなった

 お笑いコンビ『ダウンタウン』の浜田雅功(53)と松本人志(53)が27日、都内で『2025 日本万国博覧会誘致委員会発足式典』にアンバサダーとして登壇した。

 1970年に開催された大阪万博から55年後となる、2025年に大阪市夢洲での (さらに…)

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK

 2017年旭化成グループキャンペーンモデル発表会が16日都内で行われ、モデル・大伴理奈(22)が就任し、お披露目された。

 1976年に初代アグネス・ラムが起用されたのを皮切りに、毎年キャンペーンモデルを起用し、松嶋菜々子(1992年、第17代)、片瀬那奈(1999年、第24代)などを輩出し、話題となってきた。

 第42代となる大伴は、健康的でしなやかなスタイルの美しさはもとより、その場を魅了する明るい笑顔や前向きな姿勢、そして日本人の父と中国人の母の間に育ち、大学でフランス語を学んだ国際性などが高く評価された。

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK

大伴理奈

 大伴は、身長172センチ、B82・W60・H87センチ。趣味はカメラとマンガで、特技はピアノとスポーツ(ランニング)。16歳の時に原宿でスカウトされ、2012年にモデルデビュー。これまでガールズアワードや着物、ウエディングのモデルをしてきた。

 明るく、人見知りしない性格で、チャームポイントは笑顔というように、無数のフラッシュを浴びても緊張感も見られず、キュートな笑顔を振りまきながらランウエイし、ポーズを決めるなど、堂々とした初舞台ぶり。

 約300人の中から選ばれ、昨年12月16日の誕生日に吉報が届いたそうで、「信じられなかった。不安もあるけど、モデルとしてこのような場所に建てることを目指してきたので、本当にうれしい」と、幸せいっぱいの笑顔。

 15日に白百合女子大文学部の「フランス語フランス文学科」を卒業したばかりで、「今日が社会人一日目。これから頑張ろう、卒業と同時に新しいことに挑戦できてうれしい。30代、40代、50代と続けていける、憧れられるモデルになりたい」と抱負を語った。憧れのモデルはファッションブランド『ヴィクトリアズ・シークレット』のテイラー・ヒルを挙げた。

 また、モデル以外にも「いろいろとチャンスがあれば挑戦していきたい。女優も興味あります。井川遥さんに似てると言われるので、意識して目指していきたい。悪女とか怖い役もやってみたいですし、幼いと言われることもあるので、生徒役も」と、貪欲に語った。

 大友は、日本人の父、中国人の母を持ち、「日常会話程度」という中国語でもあいさつ。大学でも「フランス語フランス文学科」するなど、「(目指すは)国際派女優ですね」と、報道陣から声がかかるほど期待感を抱かせた。

 

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK


2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK


2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK

2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK


2017年旭化成キャンペーンモデルは国際性が高い大伴理奈!フランス語を学び中国語も日常会話OK


小林幸子、初のゴスロリ姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」と

小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを

 “ラスボス”という異名で、若者からも絶大な人気を誇る演歌歌手・小林幸子(63)が史上初の“ゴスロリ姿”に変身し、スマホ用育成型シューティングゲームアプリ『ゴシックは魔法乙女』(株式会社ケイブ)の新CMに出演することがわかった。『さっちゃんは魔法乙女』篇は3月18日(土)より放映される。

 TVCMでは、小林が史上初のゴスロリ姿に変身し、”使い魔・幸子“として登場。黒をベースとして白いレースやリボンがあしらわれた可愛らしい衣装に身を包んだ小林が、恥ずかしそうな様子を見せながら、キュートなポーズと「可愛い顔して?」とのセリフで可愛らしい上目遣いを披露。魔法少女になりきった小林幸子は必見!

 対照的にCM冒頭では、お馴染みの火の鳥の衣装に身を包んだボスキャラとして降臨。更に、今回のためにニコニコ動画などで人気のビートまりおがアレンジディレクターとなり制作した『ゴシックは魔法乙女』のイメージソングを小林が歌い上げており、力強い歌声が迫力のあるラスボス感を更に際立たせるなど、堂に入った姿とのギャップも見どころだ。

小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを

 “ゴスロリ”の衣装に着替えた小林は、「恥ずかしい」と照れながら登場。白いレースやリボンのついた黒いワンピースに身を包んだキュートな小林の姿に、スタジオにいたスタッフから「可愛い」という声が飛び交う。カメラに向かって「可愛い顔して?」と上目遣いで懇願する幸子さんの可愛らしい表情に、スタジオにいたスタッフもつい顔がほころんでいました。撮影の合間にカメラマンさんと雑談をしたり、途中冗談を挟んだりと楽しそうに撮影に臨んでいたという。

 撮影が終わって「ゴスロリ」姿の感想を聞かれた小林は、「私今までに、衣装は色々とやらせていただいてきて、恥ずかしいなんてことはなかったんですが、今回ばかりは恥ずかしいんです。だって、私の子供たち位の年齢のスタッフたちに『幸子さんかわいいー!』って言われて、『ほんとですかー?』ってすごい恥ずかしいです」と、照れまくり。

 次はどんなコスプレに挑戦してみたいか。また、最近気になっているコスプレはあるか聞くと、「いやー、もうこれ以上のものはないと思います。黒いマニュキアも初めてなんです。デビューです。おもしろいもので、衣装って不思議だなって思うんですけれども、こういうコスチュームを着るとなんだか自分が、だんだんその気になって、最後はほとんど私ごまおつです」と、ノリノリだった。

 また、現実世界で小林が魔法を使えるとしたらどんなことがしたいか聞くと、「そうですねー。このまんま♪15歳のまんま(幸子さんの設定)、ずっといつまでも小林幸子15歳のままでいれたらいいなと思っています」と、茶目っ気たっぷりに答えていた。

小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを

 ■『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』について
 王道縦シューティングに美少女キャラ育成要素を組み合わせた、爽快・本格“ド”シューティングゲーム。プレイヤーは乙女たちと契約を交わし、平和な世界を取り戻すために、悪魔退治へ繰り出す。
 指一本で爽快感バツグンの本格シューティングがプレイ。美少女使い魔とコミュニケーションをとったり、育成を楽しむこともできる。数百を超える美少女使い魔にはフルボイスストーリがあり、幅広く楽しめるゲームだ。美少女使い魔を育成して、No.1シューターを目指そう!「ゴ魔乙(ごまおつ)」で検索

 ジャンル:シューティング
 対応OS:[App Store]iOS 6.0 以降(iPod touchには対応していません)
 [Google Play]Android 4.1以上
 ※SIMフリー端末はサポート対象外となります。
 料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
 公式サイト:https://gomaotsu.jp/

 

小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを

小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを


小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを

小林幸子、初のゴスロリで魔法少女姿に「すごい恥ずかしい」!キュートなポーズと上目遣いで「可愛い顔して?」のセリフを


まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

一時のブームが去ったとはいえ、身近で安定した人気になっているダーツ。“遊び人の街”六本木にも数多くのアミューズメントやダーツバーがある。その中でも、六本木らしいおしゃれさと、さまざまなイベントを随時開催して盛り上がっているのがダーツバー『i Darts Tokyo』。特に、ダーツライブが運営するイベント・雑誌・TV・Web番組など様々な媒体に出演して、「ダーツの楽しさ」を広める活動を行っているライブクイーンがやってきてファンとダーツをしているというので取材した。

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

『i Darts Tokyo』は六本木駅から徒歩5分足らずの交通至便な場所。ライブクイーンコンテストにて選出される、ダーツが大好きな女の子たちというライブクイーン。歴代のライブクイーンが交代でやってくるイベント開催日はその名も「ライブクイーンナイト」。今回、来店したグラビアアイドルの茜さやさんに直撃取材。色々と話を聞いてみた。

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

記者はダーツが流行した世代ではなく、どちらかと言うとビリヤードが流行した世代なので知らなかったのだが、ダーツにはソフトとハードの2種類が存在するそうだ。ここにあるのはソフトダーツ。マトに小さい穴が空いていて、そこに樹脂製の針がついた羽を投げる。点数は自動計算でオンラインででも対戦できるそうだ。

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

茜さやさんは、フリーランスのグラビアアイドルで、雑誌を飾ることがよくあるのでご存じの方も多いはず。

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

--自己紹介をお願いします
「2014年にミスヤングチャンピオンで合格してグラビアにデビューしました。広島県福山市で育ちまして、高校生のときに演技の勉強をしたかったので上京しました」

--グラドルなのにフリーランスなんですか?
「そうなんです。記者さんと同じですね(笑)。実はグラビアに出始めたときに色々と揉めまして、事務所に所属するよりも自分で何でもやるフリーランスのほうがデメリットもありますが、メリットのほうが多いと思いましたのでフリーで頑張ってます」

--今のお仕事はどんなものが多いのですか?
「今はグラビアがメインですね。写真、DVD、デジタル写真集などもあります。撮影は海外もあるんですよ。アメリカのサンフランシスコでの撮影が思い出深いです。けど、実はオフのときに密かに行ったナパバレーが良かったです!ちょっと渋いかもしれないですけど。映画もやりましたよ」

--まだお若いですけど将来の夢なんかありますか?
「将来的には今フリーランスですから、ひとりでやっているですけど、今のお仕事を活かして自分で会社を作ってマネジメントもやってみたいと思っています。やはりグラビアは年齢的にも30までかなと思うんですよ。で、28歳ぐらいまではグラビアをやって、そこからは経営の道へ行けたらいいかなぁと漠然と思っています。でも、書類とか色々あるじゃないですか?そういうのも自分でやっているので経験は積んでいますよ。もともと、自分でなんでもやるのが好きなのかも知れないですね」

--ところでフリー素材でご自身を出しているようですが無料でいいのですか?
「グラビアとダーツでしか自分を知ってもらえる機会がなかったのですが、フリー素材を提供することで、企業が何かのタイミングで見に来てもらえルンですよ。さまざまな方の目に触れられる事が出来るので結局はお仕事は増えました。いろんな企業の人に見てもらうチャンスでもあるわけです」

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

--ダーツについて教えてください
「昔アルバイトしていたお店の店長さんに勧められてはじめたんですけど、そこの仲間と一緒に集まってやっていました。そこでダーツのサークルを立ち上げたりもしたんですよ。

--現在のダーツに現状についてどんな思いをお持ちですか?
「さすがにダーツのピークよりは落ちたと思うんですけど、メディアで取り上げられたり映画になったりしてもっと身近なものになればいいなと思います。カラオケのように気軽に行けるように、もっと良さを知ってもらいたいです。ゲームは1回100円や投げ放題1000円のところもあるので意外と手軽なんですよ」

--マイダーツというのはあるんですか?
「これです!(写真)マイダーツは、ビギナーセットだと3000円くらいから買えますし、初心者の子は結構可愛いさとかでこだわったりしても大丈夫です。そこから入るのもありですし、勝負にこだわってくれば自然と見栄えよりも実用性にこだわって買うようになりますからね(笑)。ダーツ用品はダーツ専門店やネットで買えますよ」

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

--ダーツに2種類あるというのを初めて知りました
「ダーツは4パーツで1本の羽になっています。それぞれパーツごとにばら売りになっているので、自分の好きな重さや形や長さを見つけて、カスタマイズします。それが自分専用になりマイダーツになるというわけです。ソフトダーツは力を入れない方が結構飛ぶんですよ。重心を見つけて持って力まず投げるのがコツです。紙飛行機のようにね」

--普段はどれくらいダーツをしているのですか?
「時間がある時に、例えば空いた2時間とかでふらっとゲームセンターに立ち寄って練習することもあります。なのでマイダーツは毎日持ち歩いていますよ。あとは友達に「今ここで投げてるよー!」と連絡して何人かで一緒にやることもあります。練習は大事ですよ(笑)」

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

--お仕事とダーツとの関係は?
「見られながら投げるのはメンタルが鍛えられます。始めた時よりレートは下がってしまいましたけどね(笑)ダーツは勝負ごとなので結構緊張しますよ。勝てないと悔しいのです(笑)」

--ダーツはどのような人がしているのですか?
「おじいちゃんから5歳ぐらいの子まで男女問わずプレーヤーはいますよ。女子は男子よりも前で投げていいというルールはありますが、基本的に年齢性別に関係なく同じ環境であることが多いですね。公式な大会だと男女別ですが」

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

--プロになる気はないのですか?
「ダーツはうまくなりたいけれどプロになる予定はないです。1日に何時間も練習しないと行けないでしょう?今のお仕事が好きなので(笑)」

--ダーツ女子は多いのですか?
「以前はそうでもなかったですが、最近は女の子の人口も増えている印象です。ゲーセン6階が全部ダーツバーみたいな施設も東京には多いですよ。みなさん知らないだけなですよね。極端な話ですけど、100円玉1つでゲーセンでできますよ。ダーツは借りればいいのでね」

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

--企業の夢はお伺いしましたが結婚願望はないのですか?
「仕事が好きなので、今はあまりないですね。結婚したくなって、そのタイミングが来たらするのかもしれませんね」

--趣味に関してですが合気道と伺っていますが?
「はい!合気道は黒帯です!合気道は空手などと違って護身術なんです。なので本気で相手が来ないとかけられないので、実際に本気でかけた事はないです(笑)」

--襲ったらまずいですね(笑)
「後ろからでも横からでも真剣でも…さすがに現代では真剣はないですね(笑)木刀でもやりましたよ」

--茜さんとはどこで会えるのですか?
「ダーツのライブクイーンとしてのイベントがあるので、結構全国をまわりますよ。ダーツイベントだと結構行きますので会いに来てくださいね」

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃

「i Darts Tokyo」では毎週木曜にイベントを開催しておりメンバーはその時々で変わるが、来場者と一緒にプレイしたり風船割りゲームなどをしたりと、ダーツに関するさまざまなゲームをするイベントを行っている。
茜さやさんも来場者と楽しんでいたようだった。
記者が見たところ、来場者のダーツの腕前はさまざまなようだったので、初心者でも楽しく遊べるような雰囲気だった。仕事帰りに楽しい雰囲気で息抜きや、ちょい飲みをしてみてはいかがだろうか。

■i Darts Tokyo
東京都港区六本木5-3-1 第二レーヌ六本木ビル1F
営業時間:[月~木]21:00~4:00[金・土]21:00~5:00
定休日:日曜日
アクセス:地下鉄日比谷線・都営大江戸線六本木駅 六本木交差点出口(3番)徒歩2分
URL:http://www.idarts.jp/tokyo/index.html
TEL:03-5772-1037
FAX:03-5772-1038
平均予算:3000円~4,000円/人
クレジットカード使用可(VISA. Master Card. ダイナースクラブ. アメリカン・エクス プレス. JCB. 銀聯)
総席数:60席
駐車場:当店専用の駐車場はございません
設備サービス:店舗横にコインパーキングあり
ダーツマシン:4台、TouchLive:1台、モニター:2台、DJブース

取材・執筆記者 古川智規(フリーランスライター)
※写真・動画はすべて記者撮影・収録

 

まだまだ熱いダーツはイベントも満載!グラビアアイドル茜さやに直撃


キャンパスクイーンが、「国際女性デー」を日本の新たな文化行事として定着させる「HAPPY WOMAN FESTA 2017」のセレモニーでこれからの『夢宣言』

キャンパスクイーンが、「国際女性デー」を日本の新たな文化行事として定着させる「HAPPY WOMAN FESTA 2017」のセレモニーでこれからの『夢宣言』

 神田うのや栗山千明が所属する芸能プロダクション「スペースクラフト」に所属し、大学のミスコン出身の女子大生を中心に構成された「キャンパスクイーン」が5日、東京都渋谷区・複合商業施設『渋谷ヒカリエShinQs』B1のレストスペース『Beauty Pedia』で行われた「国際女性デー HAPPY WOMAN FESTA 2017“幸せの黄色いセレモニー”」に出席しました。

 同フェスタは、国連が制定している「国際女性デー」を日本の新たな文化行事として定着させ、女性が輝く社会の実現を目的に3月5日~8日まで、渋谷ヒカリエにて開催される。

 そこで、日本の未来を元気にする現役女子大生のキャンパスクイーン6名が、HAPPY WOMAN FESTAのシンボルカラーでもある「黄色いハンカチ」に、これからの夢を描いて『夢宣言』を行った。

 慶應義塾大学の曽我部春華(18)は、「人に何かを発信できる女性になりたいと思っています。このお仕事をするようになってから、ファッションやメイク、おしゃれにすごく興味を持つようになってきました。これからファッションや美容のことを勉強して、伝えていけるような人になりたいと思っています」と、これからの夢を力強く語りました。

 フォトセッションでは、宣言前に、レストスペース『Beauty Pedia』のスタッフの指導のもと、フラワーワークショップにて作った黄色い花のブーケと『夢宣言』が書かれた「黄色いハンカチ」を持って行いました。

 国際女性デーは、1904年3月8日にアメリカのニューヨークで、女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こしたことがきっかけ。1910年ドイツの社会主義者・クララ・ツェトキンが、コペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で、「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱したことから始まった。

 ■出席したキャンパスクイーン6名(写真左から)
 新家利奈(にいのみ りな 武蔵野大学2年生・21歳)
 加賀優季(かが ゆうき 白百合女子大学3年生・21歳)
 松野怜奈(まつの れな 白百合女子大学2年生・20歳)
 小太刀瑞姫(こだち みずき 洗足学園音楽大学2年生・20歳)
 曽我部春華(そがべ はるか 慶応義塾大学1年生・18歳)
 小倉日南子(おぐら ひなこ 実践女子大学3年生・21歳)

大阪6大地域の結婚観徹底比較!結婚に前向きな大阪女性、結婚後は夫の後ろを付いていく大和撫子だった

大阪6大地域の結婚観徹底比較!結婚に前向きな大阪女性、結婚後は夫の後ろを付いていく大和撫子だった

 イオングループの結婚相手紹介サービス『ツヴァイ』が、3月7日にツヴァイ大阪移転を機に大阪府民の結婚観に関する調査を実施した。

 「結婚する理由」として、大阪女性の32.0%が「経済的な安定を求める」志向にあるのに対して、東京女性は24.0%にとどまった。また、同様にサッカーJ1『ガンバ大阪』のサポーターは70.2%が、「好きな相手と一緒にいたいから」と回答しているが、プロ野球『阪神タイガース』ファンでは同回答が57.0%と、同じ大阪府内でもひいきチーム、ひいきスポーツによって大きく異なる回答に。

 また、「恋人の有無」に関しては、大阪女性の66.0%が恋人がいないと回答。さらに、「いい人がいれば明日にでも結婚したい」と回答した大阪女性が48.7%にのぼったのに対し、東京女性は34.0%に留まり、大阪女性は結婚に前向きな傾向にあることが判明した。
 調査の結果、「結婚したら相手より少し下がって付いていきたい」と答える大阪女性が45.0%(東京女性:34.0%)、「夫婦の財布は共同」と答える大阪女性が56.7%(東京女性:48.0%)に。このことから、アクティブで天真爛漫なイメージがある大阪女性だが、お淑やかで控えめな一面を持つ大和撫子でありながら、家計もしっかり管理する堅実な女性であることが判明した。

大阪6大地域の結婚観徹底比較!結婚に前向きな大阪女性、結婚後は夫の後ろを付いていく大和撫子だった

 また、大阪の地域別の調査では、「北大阪・大阪市・東部大阪・堺市・南河内・泉州」を対象に実施。
 その結果、各地域の女性の結婚観は、
 北大阪:こだわらない淡白さとしっかりした経済観を持つ「サバサバ系しっかり女性」
 大阪市:他地域に比べて結婚願望は低いが、結婚後は夫を支える「大和撫子女性」
 東部大阪:専業主婦志望が6割 妻として夫を支えたい「温和女性」
 堺市:結婚後もラブラブな男女でいたい「いつまでも恋愛女性」
 南河内:自立をしながら対等な立場で歩きたい「対等なパートナー型女性」
 泉州:結婚は恋愛の延長 好きな人と結婚したい「ロマンチック女性」

 となり、地域によって結婚観が大きく異なることが判明した。

大阪6大地域の結婚観徹底比較!結婚に前向きな大阪女性、結婚後は夫の後ろを付いていく大和撫子だった

 このほかの主な調査トピックスは以下の通り。
 大阪府民のニッチな結婚観
 (1)結婚は家族との相性も重要と考える大阪府民
 (2)結婚後は夫についていきたい大和撫子タイプ
 贔屓ファンの違いによるニッチな結婚観
 (3)恋愛気質なセレッソと現実的なガンバ
 (4)堅実派の阪神ファンと直感派の巨人ファン
 大阪地域ごとのニッチな結婚観
 (5)男をたてるキタ派女性
 (6)ラブラブしてたいミナミ派女性
 大阪女性のニッチな結婚観
 (7)結婚する理由 地域ごとで優先度が異なる結果に
 (8)結婚相手に求めるもの やっぱり性格が一番
 (9)専業主婦志向 収入に比例する傾向に
 (10)どの地域よりも恋愛気質の泉州女性
 (11)夫婦関係 亭主関白派の大阪市と対等派の南河内
 (12)一人の時間は大切に 付かず離れずな南河内
 (13)各地域の女性像
 大阪府民同士のマッチング
 (14)各地域ごとのマッチング調査

 URL:(http://www.zwei.com/campaign/osakapr)

大阪6大地域の結婚観徹底比較!結婚に前向きな大阪女性、結婚後は夫の後ろを付いていく大和撫子だった

 <調査概要>【調査対象者】N=700
 【調査期間】2017年2月10日(金)~13日(月)
 ■対象者条件:東京大阪在住独身(東京:N100/大阪:N600)
 ■性別:男女
 ■年齢:25~44歳
 ■割付条件1:男女を均一回収
 ■割付条件2:25~34歳/35~44歳を均一回収
 ■割付条件3:大阪府内の北大阪、大阪市、東部大阪、堺市、南河内、泉州在住(合計N600)
 東京都内23区在住(N100)を均一回収
 ■調査方法:インターネット

 

大阪6大地域の結婚観徹底比較!結婚に前向きな大阪女性、結婚後は夫の後ろを付いていく大和撫子だった


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

 3月1日から3月7日まで実施する「春の火災予防運動」に伴い、東京消防庁は1日、フリーアナウンサー“カトパン”加藤綾子(31)を東京都世田谷区の玉川消防署の一日署長に迎え、同区内の大型商業施設「二子玉川ライズ」の中央広場で行われた「消防ふれあいフェスタ2017in二子玉川」を開催した。

 消防演習を視察したカトパンは、消防総監の説明に熱心に耳を傾けながら真剣なまなざしで、救助・消化活動などを見守った。また、実際に放水時には「放水やめ!」と号令をかけたり、自身も放水体験をした。

 演習は、東京地方に大規模な地震が発生。その影響により二子玉川ライズ中央広場のスケートリンクに乗用車が衝突炎上。その衝撃により、同施設内にいた大勢のお客さんや従業員が負傷したという想定で行われた。消防隊員ら約90人が参加した演習は、衝突炎上した車の消火活動と負傷者の救出。ヘリコプター2機も出動し、エアハイパーレスキューによる施設屋上に取り残された人の救助。特別救助隊員が陸屋根部分の逃げ遅れた人を背負い、座席懸垂降下で救出。一日消防署長の式の元、一斉放水を行った。

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

 また、訓練後には、「一日消防署長を務めさせていただきました加藤綾子です。消防官の制服に身を包み、たいへん引き締まる一日となりました。皆さんの訓練を見て、たいへん感動しました。まだまだ寒い日が続いております。暖房器具など、火の取り扱いには十分に気を付けていきたいと思います。私自身も本日、一日消防署長を務めた経験を生かして、地域の防火・防災について考えていきたいと思います。本日は大変ありがとうございました」と、訓練に参加した消防団員を前に感謝の言葉と防火・防災につとめていく覚悟を語った。

 イベント終了後の会見で、「実際にこういう訓練をされているというのを間近で見たことなかったので、とても感動しました。ヘリコプターから人が降りてくるのを下から見ることも、今まではニュース映像では、いつもヘリコプターの高さからだったので、迫力がありました」と、演習を見学した感想を。

 防災意識については、「家を出る前には、しっかり火の元の確認をするということはしています。防災という意味で言うと、防災リュックを常に準備しています」と、常日頃からの備えはしているという。

 最後に、「寒い日が続いているので、暖房器具を使う機会が多いと思うので、みんなで気を付けていきたいなぁと思います」と、呼びかけた。

 ■2017(平成29)年春の火災予防運動
 都民の火災予防意識の高揚を図り、火災の発生、火災による死傷者の発生および財産の損失を防ぐことを目的として、3月1日から3月7日まで実施される。

 

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

ヘリコプターで救出

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

ヘリコプターで救出


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

真剣な表情で説明を受けるカトパン

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

「放水やめ!」の号令を


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

玉川消防署長より「一日消防署長」の委嘱状を受ける

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

消防官の制服に身を包み、「身が引き締まる」


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

カトパンスマイル!

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

一日消防署長を務めたカトパン


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

迫力の一斉放水

カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い

座席懸垂降下で救出


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い


カトパン加藤綾子、一日消防署長!「防災リュックを常に準備」と防災意識高い


上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR

 タレントでアナウンサーの上田まりえ(30)とリオ五輪レスリング金メダリスト登坂絵莉選手(23)が26日、東京・イトーヨーカドー葛西店で『コガタカデン リサイクルPRイベント「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト!」』に登場した。

 環境省が、2013年4月1日に施行した使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(以下、小型家電リサイクル法)推進の一環として開催するイベント。

 2020年に開催される東京2020大会時の入賞メダル制作として、入賞メダルの原材料となる金・銀・銅を、携帯電話をはじめとした使用済みの小型家電等から抽出されるリサイクル金属を活用することによって調達する、国民参画型のプロジェクト『都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト』を17年4月から開始する。環境省がこのスタートに先駆け、使用済みの小型家電の回収を実施する。

 イベントでは、エコパフォーマークラウンのじっきぃやお笑いコンビ『魂ず』、『地球』がエコに合わせたパフォーマンスを繰り広げ場内を温めた後に、上田を司会に登坂選手を迎えトークショーへ。

 登坂選手がリオ五輪で獲得した金メダルを首から下げていたことから上田アナを始め、『地球』、『魂ず』も興味津々。触ってもいいということで、上田アナがその意外という重さに驚きの声を寄せたりするなどステージ上は盛況に。

 上田アナが「ふだんどういったエコをされているんですか?」と登坂選手に振ると、「近くに行ってすぐ帰ってくるときにはエアコンを消さずに、ちょっと温度を下げていきます。その方がいいと聴いたことがあって」という話を引き出したり、本イベントに関連して、リサイクルされたものがメダルになるということへの感想を求め、「自分の持っているものがリサイクルにつながるというのがいいですよね」と、コメントを引き出す様子も。

 続けて、イベントに関連した○×でのクイズ大会が開催されたが、いきなり正解が表示されてしまうハプニングがあり、上田アナは大焦り!登坂選手も「答えが見えちゃって」と苦笑いだったが、そこは上田アナも「サービス問題ですので」と、うまく乗り切り盛り上げに一役買っていた。

 終了後の囲み会見では、小型家電リサイクルのことを知っていたかという質問がされると、登坂選手はキックオフのイベントに参加して初めて知ったといい、上田アナは、「選手の方からそうやって発信して頂くと、それが選手のメダルになるから協力しようという方も増えると思いますよ!選手を応援するという機会がなかなかないなかで、回収を協力することで選手の後押しになると思ったら嬉しいですよね」と、アピール。

 これに登坂選手も、「私達も嬉しいんです。なかなかみなさんと関わる機会がないなかで、私達のメダルに協力してもらえることで新しい関わりじゃないですけどできるのが嬉しくて。選手も積極的に発信していきたいですね」と、実感を語り、上田アナも「私も協力できることはご協力します」と、うなずいた。

 上田アナといえば、今月1日に社会人野球のトヨタ自動車の竹内大助投手(26)と結婚を発表し、竹内選手の住む豊田市に拠点を移したことで知られるが、登坂選手も豊田市に住んでいるとあり、上田アナは「東京都でのイベントで愛知県の方とお会いできてテンションが上ってます(笑)。愛知県も住むとコンパクトで暮らしやすいですよ」というと登坂選手も「私がいつも行っているところの近くなので、余計に親近感が沸いて」と、和気あいあい。

 上田アナはイベント時は東京に来るという生活で“週末婚”で生活しているそうだが、「先週も金曜日に戻って。週末だけですけど、東京も大好きですし、愛知県も好きで二重生活でなんかすごく贅沢なことをしている気分です」と、順調な生活のよう。この日も結婚指輪が左手薬指に光っていたが「実はちょっと大きめなものを買ったんです。年齢を重ねると節が太くなってくるらしくて、ちょっとむくんだときに外しにくくなるんですよ。先日もトレーニングしてちょっとむくんだときに外しにくくなって結婚したんだなって実感を覚えますね」と、幸せいっぱいの笑み。

 登坂選手は「羨ましいです」と、上田アナを見ていたが、上田アナは逆に「ご予定は?」と芸能レポーター顔負けに切り込むと「ないです」と、苦笑いだった。

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

上田まりえアナウンサー

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

登坂絵莉選手

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

 

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

 

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

 

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

 

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

 

上田まりえ&登坂絵莉選手が小型家電リサイクルをPR!愛知県トークで和気あいあい

 

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演>

 卒業まであとわずか!卒業に欠かせないのが、卒業証書と卒業アルバム!特に“卒アル”は、3年間の学生生活の思い出がたくさん切り撮られていて、そのシーンから思い出がいろいろとよみがえる!

 動画でも、突然、おじさんカメラマンがやってきて、「卒業アルバム用の写真撮るよー」に、「えー、聞いてなーい」と、不満の声。テンション低く、ちょいブスな顔やムリクリな笑顔で写ってしまう女の子たち。

 合唱コンクールの練習風景、部活(体育祭?)でのワンシーンなど、青春の1ページが次々と撮られていく。そして、最後は、一人一人記念写真をパチリ!結果は、証明写真同様に堅苦しくてどこか「イケてない」「かわいくない」ものに。昔ならばいざしらず、今やスマホ片手に自撮りの達人ばかり!「できれば撮りなおしたーい」と、不満爆発!

 「(正式なものだから)しょうがないんだけどさぁー、最後ぐらい盛らせろー」と、動画でも絶叫しているように、ドコモは「STOP黒歴史!」として、若者に大人気の動画コミュニケーションアプリ「SNOW」とタイアップ。卒業シーズン盛り上げプロジェクトと題し、「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」のキャンペーンを実施中。

 また、1月30日(月)からNTTドコモ公式YouTubeチャンネルで「卒業“盛ルバム”」プロモーション動画を公開。日本一かわいい女子高生“りこぴん”永井理子と、日本一イケメン高校生・本田響矢が初共演。黒歴史となりがちな“卒業アルバム撮影のあるあるエピソード”に触れながら「SNOW」で叶える“盛れる”卒業アルバムの楽しさを伝えている。

 永井理子は、全国から64万人の応募があった「女子高生ミスコン2015-2016のグランプリ。その直後、テラスハウスの住人になり一躍有名になった。本田響矢は、男子高生ミスターコン2016のグランプリ。雑誌『Popteen』や『SamuraiELO』でモデルとして活躍中。福井県出身の日本一のイケメン男子高生。

 キャンペーン第1弾として、1月30日より、この春卒業を迎える高校生を対象に、SNOWで撮影した写真を製本して「卒業“盛ルバム”」としてプレゼントするキャンペーンを実施します。実際に学生達がSNOWを活用して写真を撮影し、卒業アルバムとして製本された形で当選校へ届ける。

 【キャンペーン第1弾概要】
 ■応募受付期間:2017年1月30日(月)~2月7日(火)
 ■応募対象学校:日本国内の高等学校、中等教育学校、高等専門学校
 ■当選校数:応募校の中から1校が当選
 ■当選校の発表:当選後、学校に連絡(学校の許可が取れた後、正式に当選となります)
 ■贈呈時期:3月の卒業式前後
 特設サイトURL:https://molbum-docomo.co.jp

 

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演

NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演


NTTドコモが「SNOW」とタイアップで「卒“盛ル”」キャンペーン!?りこぴん&本田響矢が動画で初共演