雪印メグミルク、ほっこり泣けるWEB動画「母の半分」!母子の絆と「さけるチーズ」で子供の成長を

雪印メグミルク、ほっこり泣けるWEB動画「母の半分」!母子の絆と「さけるチーズ」で子供の成長を

 5月14日「母の日」にあわせて雪印メグミルクは、子供の成長と母親の感情を描いた動画『母の半分』篇を「YOUTUBE雪印メグミルク公式チャンネル」、「雪印北海道100さけるチーズ」ブランドサイト上で5月8日(月)より公開している。

 子供の成長に思わずほっこりする一方、成長と共に子供が親離れしていくのは、うれしくもちょっぴり悲しくなるもの。同社が行った「子供との共有時間に関するアンケート調査」(※1)でも約60%の母親が子供の親離れを悲しく感じている。また子供と共有できる時間は、年間約328時間ずつ減っていることが判明した。

 無邪気な息子の行動を冷静沈着に見守る母親。そんな彼女を通して描かれるのは、いつもは忘れがちな分け合う気持ちの大切さ。母親と子供が一緒に過ごす時間は、嬉しいことや楽しいこと、悲しいことも全部半分ずつ分け合って共有しているもの。最後のシーンでは、息子が大好きな「さけるチーズ」の半分を母親に。他人に対して、思いやる気持ちを感じ、子供の成長を実感できる場面。子供がいる母親の心をギュッと掴むようなハートフル動画となっている。

 ■商品情報
 商品名         :雪印北海道100さけるチーズ
 種類別         :ナチュラルチーズ
 希望小売価格(税別)  :50g/210円、25g/100円
 ラインナップ      :プレーン、スモーク味、とうがらし味、ローストガーリック味、バター醤油味
 【雪印北海道100さけるチーズブランドサイト】
 http://www.meg-snow.com/hokkaido100/sakerucheese/

 ※1)<調査概要>調査方法:インターネット調査(全国)
 調査対象者:N=1000/調査期間:2017 年4月20日(木)~24日(月)
 ■対象条件
 性別:女性
 年齢:25歳-49歳(未就学児~中学生の子供をもつ母親)

 1.子供との時間は1年ごとに1日平均54 分、年間にすると328.5 時間減少
 2.子供との時間が増えたと答えた小学生(高学年)の母はたった2.1%
 3.子供との時間で最も減少しているのは「外出」が41.1%
 4.子供との時間で大切にしたい瞬間、圧倒的 1 位は「喜んでいるとき」83.1%
 5.親離れを悲しいと感じる一方、子供の成長に幸せを感じる母親は97.4%
 6.子供の「自己主張」と「思いやり」は成長のサイン

 
雪印メグミルク、ほっこり泣けるWEB動画「母の半分」!母子の絆と「さけるチーズ」で子供の成長を


雪印メグミルク、ほっこり泣けるWEB動画「母の半分」!母子の絆と「さけるチーズ」で子供の成長を


雪印メグミルク、ほっこり泣けるWEB動画「母の半分」!母子の絆と「さけるチーズ」で子供の成長を


Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *