サンシャイン池崎、サンシャイン池袋に“フラれた”過去暴露し恨み節!罪滅ぼし(?)から関係者も「イェェイ!」

サンシャイン池崎“サンシャイン池袋”にフラレた過去暴露し恨み節!罪滅ぼし(?)から関係者も「イェェイ!」

サンシャイン池崎が展望台アンバサダーに

 ブレイク中のお笑いタレント・サンシャイン池崎(35)が4月28日、東京・池袋のサンシャイン60展望台で『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 1st Anniversary』イベントに登場し、展望台アンバサダーに就任した。

 午前10時からのイベントとなったが、池崎は超ハイテンションで登場し、お馴染みのながーい前フリの自己紹介に、サンシャイン展望台のいいところを入れ込んだネタで、報道陣を爆笑の渦に巻き込んでからイベントをスタートさせた。

 今回の仕事について、池崎は、「やっと来たという思いで嬉しかったですね」と、ニッコリ。とはいえ、「こうなる前に、ラブコールはマネージャーが1回送ったと言ってました。ダメ元で送ってシカトされたと言ってました」と、“フラれた”過去を暴露する恨み節も。

 その“罪滅ぼし”もあってか、池崎が「イェェイ!!!!」と、絶叫すると、サンシャイン展望台関係者たちも「イェェイ!!!」と、拳を振り上げるノリの良さを見せ、場の空気を全力で盛り上げていた。

 本キャンペーンのためにCMも撮影したという池崎だが、「『イェェイ!!!』のみを発して、喉がちぎれると思いましたよ!100回以上はやったんじゃないか。おじいちゃんもやっていて死ぬんじゃないかと思って、演技指導もしたんですよ」と、相当に過酷だったようだった。

 さらに、アンバサダーに就任したということで、GW中の集客数を1万5000人すると宣言。もしも達成できなかった場合は「サンシャイン池崎を、サンシャイン池袋に改名します!」と、宣言。もし改名することになった場合、「もうここに住みます」とまで言い出した。

 なんとか改名しないようにする施策の1つとして、動画投稿キャンペーン「スカサーで遊んじゃった人選手権!」を展開するそうだが、こちらはSKY CIRCUSサンシャイン60展望台で思い切り遊んでいる動画をTwitter/Instagramにハッシュタグ「#遊べるスカサー」を付けて投稿するだけでいいそうで、「ポイントは声の大きさです!サンシャイン池崎ならぬ審査員池崎になって審査します」とのことだった。

 報道陣からは最近ブレークして、変わってきたことへ質問が上がると、「1番変わったのは営業ですね。いままでは、たとえば厚切りジェイソンのバーターで、お笑いライブの賑やかしだったんですけど、僕メインの仕事が来るようになりました。15分の持ち時間も10分間『イエーイ!』でいけます」と、勢いを見せる。そこでそんなに叫びまくって喉の具合は大丈夫かと心配の声も飛んだが、「(喉の)スペア持ってるんで。これ初めて言いました!」と、満面の笑みだった。

 そのブレークのきっかけとなった昨年末の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の年越し特番『絶対に笑ってはいけない科学博士24時』で共演した俳優・斎藤工(35)とはいまも交流があるそうで、「斎藤工さんのラジオにゲストで呼んで頂いて以来、ときどきLINEが来ます。『R-1ぐらんぷり』のときに敗者復活枠で出れたときに、『がんばってください』とか、ほかにも『忙しそうですね』って送ってきて」と、メッセージが届くのだとか。ただし、池崎としては「生きているかどうかだけ確認して、1ターンもしないで終わるので謎です」と、もう少しやりとりをしたそうな様子も見せていた。

 また、ブレーク後、プライベートで街行く人に声をかけられたことはないかと質問も挙がったが、「私服だと声をかけられることはないです。気づかれないです。マスクをつけて歩くということに憧れていたんですけど、1回名古屋で営業があるときに誰にも気づかれず現場まで入れて」と、ちょっと肩を落としていた。

サンシャイン池崎“サンシャイン池袋”にフラレた過去暴露し恨み節!罪滅ぼし(?)から関係者も「イェェイ!」

サンシャイン池崎“サンシャイン池袋”にフラレた過去暴露し恨み節!罪滅ぼし(?)から関係者も「イェェイ!」

秘策の1つというサンシャイン池袋シャツセットも公開

サンシャイン池崎“サンシャイン池袋”にフラレた過去暴露し恨み節!罪滅ぼし(?)から関係者も「イェェイ!」

 

サンシャイン池崎“サンシャイン池袋”にフラレた過去暴露し恨み節!罪滅ぼし(?)から関係者も「イェェイ!」

 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *