Monthly Archives: 11月 2016

ハイチュウプレミアムの“隠し球”「全然違うガールズ」があなたの企業に出張サンプリング!締め切り迫る

ハイチュウプレミアムの“隠し球”「全然違うガールズ」があなたの企業に出張サンプリング!締め切り迫る

 ハイチュウプレミアムの”隠し球”として突如現れたアイドルグループ「全然違うガールズ」。彼女たちのミッションは、”ハイチュウとハイチュウプレミアムは全然違う”ということを伝えることだが、一体どんなパフォーマンスで違いを伝えているのだろうか?

 そもそも「全然違うガールズ」とは、今年4月に公開されたミュージックビデオ「ZENZENCHIGAU」から生まれたオリジナルアイドル。

 ハイチュウとハイチュウプレミアムの違いを直接伝えるために、突然企業に現れては、ハイチュウプレミアムの試食とともにオリジナルパフォーマンスを披露しているらしい。
 (参考URL:http://www.morinaga.co.jp/hi-chew/premium/caravan/)

 企業に訪問する彼女たちは、サングラスにスーツ姿のバックダンサーを引き連れて現れる。
 登場すると何も語らず決まったポジションにつきスタンバイ。そしてミュージックが流れ出すと敏腕振付け師が考案したというオリジナルダンスを踊り始める。一風変わったダンスだが、この振り付けにこそハイチュウプレミアムの特徴が凝縮されているのだという。

 ダンスを終えると集まったギャラリーにハイチュウプレミアムを配布しハイチュウとハイチュウプレミアムは「全然違う」「ちょっと違う」「違わない」のアンケートをとり始める。

 なぜ、彼女たちがここまで頑張るのか?

 それは、期間中の売り上げが2倍になるとオリジナル写真集が発売されるのだという。

 現在、「全然違うガールズ」は、訪問を受け入れてくれる企業を募集しているらしい。

 会える可能性が高すぎるアイドル「全然違うガールズ」があなたの会社に来ちゃうかも・・・

ハイチュウプレミアムの“隠し球”「全然違うガールズ」があなたの企業に出張サンプリング!締め切り迫る

 ■全然違うガールズに来て欲しい企業募集!
 全然違うガールズにパフォーマンス&サンプリングに来てほしい企業を募集。
 必要事項をご記入の上、下記メールアドレスまでご応募ください。
 ※イベントの時間は、30分~1時間程度。
 【応募先】 eb_division@morinaga.co.jp
 【宛先】  全然違うガールズ企業訪問キャンペーン事務局
 【応募期間】2016年11月30日16時まで
 【必要事項】件名に「全然違うガールズ企業訪問キャンペーン事務局」を記載の上、
       メール本文には
       ①企業名 ②部署名 ③ご担当者様ご連絡先 ④参加人数
       ⑤訪問希望日(12月2日までの期間で)をご記入下さい。
       ※いただいた情報は当キャンペーンでの使用とし、ご連絡のみに利用させて頂きます。
 【当選発表】厳選な抽選の上、当選された企業のみご連絡いたします。

 

ハイチュウプレミアムの“隠し球”「全然違うガールズ」があなたの企業に出張サンプリング!締め切り迫る


ハイチュウプレミアムの“隠し球”「全然違うガールズ」があなたの企業に出張サンプリング!締め切り迫る


ガルパン劇場版 立川のシネマシティ上映1周年記念舞台あいさつ!極上爆音上映がもたらしたその後の影響とは?

ガルパン劇場版 立川のシネマシティ上映1周年記念舞台あいさつ!極上爆音上映がもたらしたその後の影響とは?

ラストはおなじみの「パンツァー・フォー」の掛け声!

 『ガールズ&パンツァー 劇場版』上映1周年記念舞台あいさつが26日、東京・立川のシネマシティ シネマ・ツー/aスタジオで開かれ西住みほ役・渕上舞、杉山潔プロデューサーが登壇し、司会は廣岡祐次宣伝プロデューサーが務めた。

 “ガルパン”の愛称で親しまれているアニメ『ガールズ&パンツァー』。戦車を (さらに…)

drop滝口ひかり1st写真集は120点!「“セクシー滝口ひかり”を見れるんじゃないかな」

drop滝口ひかり1st写真集は120点!「“セクシー滝口ひかり”を見れるんじゃないかな」

drop滝口ひかりが1st写真集発売記念イベントを開催!

 アイドルグループ『drop』の滝口ひかり(22)が26日、東京・福家書店新宿サブナード店でファースト写真集『tackey, lucky ducky!』(講談社)発売記念イベントを開き200人が集結した。

 “2000 年に一人の美少女”というキャッチフレーズで親しまれている (さらに…)

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!

 若手俳優集団『D-BOYS』の志尊淳(21)が26日、東京・丸の内TOEIで映画『疾風ロンド』(監督:吉田照幸/配給:東映)初日舞台あいさつに俳優・阿部寛(52)、アイドルグループ『関ジャニ∞』の大倉忠義(31)、俳優・ムロツヨシ(40)、濱田龍臣(16)、女優・大島優子(27)、吉田監督(47)とともに立った。

 作家・東野圭吾氏原作の作品を映画化。阿部演じる医科学研究所員が雪山に隠された危険な違法生物兵器『K-55』の捜索をスキー場のパトロール隊員・根津(大倉)とスノーボードクロスの瀬利(大島)とともに繰り広げるちょっとコミカルなサスペンス作品。今年2月24日の長野県の野沢温泉スキー場でクランクインし、ダイナミックな映像で魅せる仕上がり。志尊は、スキー場の飲食店で働く爽やかな大学生という役どころで出演している。

 志尊は阿部やムロがアドリブ芝居をしていたということを聞き、「僕は出演しているシーンは結構硬めなシーンが多くて、あんまりアドリブというのはなくて。だから、いま阿部さんとムロさんのアドリブのくだりを聞きながらいいなぁって思ってて」と、うらやむ。

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

 

 司会からは撮影の空き時間をどう過ごしていたかと問われ、「共演者の方とご飯行ったりさせて頂いたりしました」と話す志尊だったが、ムロは「現場では年下だったから緊張していたから、打ち解けるまで1時間半は必要だった」と、本当かウソか分からないコメントを寄せ、志尊も「そんなにかかりました!?」と、苦笑い。

 そんな軽口を叩くムロへは感謝の気持ちがあるようで、「ムロさんが朝メイク室で初めてお会いしたようなときに、『きょう僕と飲みに行ってくれる?』って言ってくれて。その時、ムロさんが一瞬天使に見えました」と、お礼する姿も。

 さらに、志尊による“ムロ推し”は続き、本作を誰と鑑賞したいかという質問へは、「僕はムロさんと行きたいです」と即答し、これにムロは志尊の腰を抱きながら、「お前はもう、どうした」と、満面の笑み。それに志尊も笑顔で返しつつ「ツッコミを入れてほしくて、それを笑いながら観ていたいし、何より一緒に行ったら楽しそうなんで」と、コメント。ムロもこれにはニコニコで「いいぞ、すごくいいぞ」と、語尾にハートマークのつきそうなほど幸せそうな様子を見せていた。

 映画『疾風ロンド』は26日より絶賛公開中!

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

志尊淳

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

阿部寛

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

ムロツヨシ

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

濱田龍臣

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

大島優子

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

 

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

 

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

 

志尊淳 ムロツヨシを感謝の激推し!映画「疾風ロンド」初日で「天使に見えました」

 

関ジャニ∞大倉忠義「疾風ロンド」初日で共演の大島優子から暴露連発に釈明!一緒に鑑賞するなら志尊淳

関ジャニ∞大倉忠義「疾風ロンド」初日で共演の大島優子から暴露連発に釈明!一緒に鑑賞するなら志尊淳

映画「疾風ロンド」初日開催!

 俳優・阿部寛(52)、アイドルグループ『関ジャニ∞』の大倉忠義(31)、若手俳優集団『D-BOYS』の志尊淳(21)、俳優・ムロツヨシ(40)、濱田龍臣(16)、女優・大島優子(27)が26日、東京・丸の内TOEIで映画『疾風ロンド』(監督:吉田照幸/配給:東映)初日舞台あいさつを吉田監督(47)とともに開いた。

 作家・東野圭吾氏原作の作品を映画化。阿部演じる医科学研究所員が雪山に隠された (さらに…)

i☆Ris 日本武道館公演開催で20曲全力パフォーマンス!演出など魅力たっぷりステージ【前編・セトリ付】

i☆Ris 日本武道館公演開催で20曲全力パフォーマンス!演出など魅力たっぷりステージ【前編・セトリ付】

i☆Ris 日本武道館公演開催!

 声優&アイドルとして活動している6人組ユニット『i☆Ris(アイリス)』の山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希が25日、東京・日本武道館でデビュー4周年を記念した『4th Anniversary Live 418』公演を開催し、ファンたちはそのパフォーマンスに熱狂の一夜を過ごした。

 2012年11月7日にデビューした『i☆Ris』。アイドルと (さらに…)

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

 国内アパレルメーカー大手の『オンワードホールディングス』は22日、オンワード・ベイパークビルディング2階『シェアパークカフェ』で、新規事業として、食の通販事業への参入することを発表する記者会見を行った。

 食を通じて豊かなライフスタイルを提案するグルメEC(電子商取引)サイト「オンワード・マルシェ」を同日よりスタートさせた。

 同サイトが目指すのは、単なる商品紹介ではなく、クリックするたびに作り手の想いやこだわり、食への安心・安全が見えてくるショッピングサイトだ。全国に拡がる同社の営業ネットワークを活用し、その土地を知り尽くしたバイヤーが、直接産地に伺い、生産者と話をし、目で見て、舌で味わった選りすぐりの商品をラインアップ。

 日本にはまだまだ広く知られていない本当に美味しいものが沢山ある。そんな日本各地の逸品や、こだわりの品、さらには“これは美味しい!”と自信を持って届けることができる品を集めた。

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

同サイトで取り扱う「食」が試食として並ぶ

 サイトのコンテンツは、“美味しい!をコーディネート”をキーワードに、単に選んで買えるだけではなく、読んでも楽しいサイトとなっている。クリエイティブディレクターには雑誌『東京カレンダー』の編集に携わり、現在は有名グルメ雑誌の編集長を務める大西健俊氏を起用。現地徹底取材をはじめ、お酒に合うつまみや食材に合う器などの組み合わせの提案や、食の専門家と食通のファッショニスタなど当社と関わりのある多数の著名人にキュレーターとして登場いただくなど、読み応え&食べ応えのある内容を届ける。

 スタート時は、「ファッションモデルの絵美里の『オンワード・マルシェ』体験記」「山形県高畠町 食材の特集」「スイーツジャーナリストの平岩理緒が厳選した“スイーツセレクション”」「美容と健康のカンタンレシピ特集」「感じる日本酒」の5特集を掲載。

 取り扱いカテゴリーは、スタート時点では、「お酒」「お米」「調味料」「おかず・おつまみ」「スイーツ」「水・飲料」「器・キッチン用品」の7種類で、約240の出品者で合計約3,000品目からスタートするが、今後は段階的にカテゴリーや品ぞろえを増やしていく予定。商品の発送は、生産者の手で直接発送する新鮮で安心な産地直送方式となります。

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

同サイトで取り扱う「食」が試食として並ぶ

 ポイント制度は、会員のステージに応じて購入金額の1~5%を還元いたします。さらに、グランドオープンを記念して、初回購入限定500円クーポンプレゼントキャンペーンを2017年2月28日まで実施する。また、同社の衣料品通販サイトと共通でポイントを使えるようにし、ファッションと食の還流を目指す。

 代表取締役社長の保元道宣氏は、「オンラインストアという現代的なスタイルで、日本の食文化を世界に発信して行こう。ファッションと融合させて新しいカルチャーを作り出していきたい。近い将来、日本食文化をアジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界にカルチャーを発信して行く。グローバルなグルメサイトにしていきたい」と、意気込みを語った。

 

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

「グローバルなグルメサイト」を目指す


オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」


オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

「オンワードホールディングス」代表取締役社長の保元道宣氏

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

クリエイティブディレクターの大西健俊氏


オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

「萩野菜ピクルス」

オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

「米沢牛すじ煮込み」


オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

大分県産「しいたけのオリーブ漬け」


オンワード、グルメ通販サイトに参入!保元道宣社長「ファッションと融合させて新しいカルチャーを」

同サイトで取り扱うスイーツが試食として並ぶ


「地方創生まちづくりフォーラム“まちてん”」に日本郵便が2年連続出展!「女子×郵便局」とは!?

「地方創生まちづくりフォーラム“まちてん”」に日本郵便が2年連続出展!「女子×郵便局」とは!?

 「日本のまちに、光をあてろ。」をテーマに地方創生まちづくりフォーラム「まちてん」が2016年12月9日(金)・10日(土)に、渋谷ヒカリエで開催される。2回目の開催となる今年は、全国から100以上の地方創生事例が集結し、3000人以上が参加する。

 「まちてん」とは、自治体・企業・大学・社会起業家などが一堂に集まり、地域が抱えるさまざまな課題を共有し、参加者同士の協業を生み出すことによって新たなカタチの「まちづくり」を創出することを目的としたイベント。昨年の初開催では、2000名を超える来場者が集まり、その後の多くのまちづくりの取り組みのきっかけを創出した。

 その中でも、見どころの一つに挙げられているのが、「日本郵便」だ。昨年に引き続き出展2年目となる今年は、昨年の“まちてん”への参加をきっかけに発展した共創事例や、郵便局が地域のハブとなって展開しているビジネスなど、地方創生への取り組みを具体的に紹介する。

 初日のカンファレンス(12月9日(金)11:00~12:20 Hall B)では、「『○○×(かける)郵便局』~動き出す!郵便局とのイノベーション~」をテーマに、昨年のまちてんでの出会いがきっかけで交流が生まれたベンチャー企業“ハピキラFACTORY”との共創内容の発表など、郵便局リソースを活用した地方創生の新たな可能性をプレゼンテーションする。

 2日目のトークセッション(12月10日(土)11:00~12:00 Hall A)は、「『女子×(かける)郵便局?!』~まちてん発の新たな可能性~」をテーマに、“ハピキラFACTORY”との取り組みを紹介する。

「地方創生まちづくりフォーラム“まちてん”」に日本郵便が2年連続出展!「女子×郵便局」とは!?

「株式会社ハピキラFACTORY」

 あらゆる商材を女の子目線でかわいくプロデュースするベンチャー企業“ハピキラFACTORY”の発想力と、郵便局のサービス・販売力を掛け合わせることで生まれた新しい事業。この意外な組み合わせの誕生秘話を、商品生産者を交えてトークを展開。“ハピキラFACTORY”と日本郵便との出会いから、ひょんなことから始まった取り組みのきっかけや、今だから言えるウラ話、今後の共創の可能性など、地方創生のヒントが詰まったセッションだ。

 また、ブースでは、「『Start Up Today』~今日から始まる『○○×(かける)郵便局』~」をテーマに、地方創生の具体的な取り組み事例や、郵便局の地方創生関連サービスについてのパネルの展示のほか、地方創生ビジネスの共創アイディアが生まれるコミュニケーションの場として展開する。

 ■日本郵便 登壇・出展スケジュール
  ・12月9日(金)11:00~12:20
    カンファレンス(Hall B)
  ・12月10日(土)11:00~12:00
    トークセッション(Hall A)
  ・12月9日(金) 9:45~18:00
   12月10日(土)10:00~18:00
    ブース(ブース「A-41」)

 ■カンファレンス詳細
 【テーマ】『○○ ×(かける) 郵便局』~動き出す!郵便局とのイノベーション~
 【登壇日時】12月9日(金)11:00~12:20 
 【登壇者】福井 崇博(日本郵便 トータル生活サポート事業部 主任)
 【内容】いつも地域にとって必要なあり方とは何かを考え、140年余、日本の地域と共に歩んできた郵便局。昨今の日本が抱える問題に対し、他には無いリソースを持つ郵便局だからこそ実現できる取り組みを紹介するとともに、地方創生の新たな可能性にかける日本郵便の思いを伝えます。

「地方創生まちづくりフォーラム“まちてん”」に日本郵便が2年連続出展!「女子×郵便局」とは!?

福井 崇博(日本郵便 トータル生活サポート事業部 主任)

 福井 崇博(日本郵便 トータル生活サポート事業部 主任)
 1987年、三重県鈴鹿市生まれ。
 日本郵便に入社後、物販ビジネス部や株式会社ローソンへの出向などを経験。2016年からは、郵便局リソースを活用した他社との共創による新規事業開発を担当。まちてん参加2年目となる今回は、社内公募による出展プロジェクトチームの事務局リーダーを務める。

 ■トークセッション詳細
 【テーマ】『女子 ×(かける) 郵便局?!』~まちてん発の新たな可能性~
 【登壇日時】 12月10日(土)11:00~12:00
 【登壇者】 正能 茉優氏(株式会社ハピキラFACTORY 代表取締役社長)
        山本 峰華氏(株式会社ハピキラFACTORY 取締役副社長)
        林 佳奈氏(市岡製菓株式会社 営業部 係長)
        松本 浩司(日本郵便株式会社 物販ビジネス部 係長)
        大西 義孝(日本郵便株式会社 営業部 主任)

 ■ブース詳細
 【テーマ】『Start Up Today』~今日から始まる『○○ ×(かける) 郵便局』~
 【出展日時】 12月9日(金)9:45~18:00
 12月10日(土)10:00~18:00
 【内容】 ブースコンセプトは、“ハピキラFACTORY”と共同で作成しています。 地方創生に向けて動き出した日本郵便の具体的な取り組み事例や、郵便局の地方創生関連サービスについてのパネルの展示のほか、「まちてん2016出展プロジェクトメンバー」による「コラボ相談会」の開催など、地方創生ビジネスの共創アイディアが生まれるコミュニケーションの場として展開します。

 【「地方創生まちづくりフォーラム“まちてん”」の概要】
 ■名称: 「地方創生まちづくりフォーラム“まちてん”」
 ■日時: 2016年12月9日(金)、10日(土)9:45~18:00(※10日は10:00開始)
 ■会場: 渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
 ■主催: まちてん2016実行委員会 (実行委員長:笹谷 秀光)
 ■入場: 事前登録制(まちてんWebサイトから登録が必要です。) ※一部有料
 ■Webサイト:  http://machiten.com/
 ※日本郵便特設Webサイト : http://www.post.japanpost.jp/promotion/machiten2016/

 


岡田結実、理想の男性のタイプは「お父さんに似ている人が好き」

岡田結実、理想の男性のタイプは「お父さんに似ている人が好き」

 モデル、タレントの岡田結実(16)が24日、都内でジュエリーブランド・PANDRAのクリスマスPRイベントに出席。「首元は女性らしく大人っぽく、ブレスレットはかわいく、指輪は3つ重ねに挑戦した!」とPANDRAのジュエリーを身にまとった赤いドレス姿で登場した結実は「普段、こんなにジュエリーをつける機会がないのでうれしい。こういう素敵なジュエリーが似合う女性になりたい」としみじみと話した。 (さらに…)