【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

「聖王のサンシャインラテ」のお味とは?

 佐賀県と人気ゲーム『ロマンシングサガ』シリーズがコラボレーションしている『ロマンシング佐賀』。その第3弾となる『ロマンシング佐賀3』が今年は7月30日から12月下旬までの期間、佐賀県内で展開される。

 今回は『ファンとの共創』をテーマにしており、嬉野市を通期でメインエリアに、佐賀市を7月~9月の期間限定、有田町を11月の期間限定で展開予定だ。

 そしてついに7月30日、佐賀県立美術館内で『サガ』シリーズの原画展が開幕し『ロマンシング佐賀3』もスタートを切った。そんななか、佐賀市内でのコラボ先の1つで佐賀県立美術館から徒歩2、3分ほどのところにある喫茶店『03coffee』を尋ねてみた。

 同店では、スタンプラリーではロックブーケとノエルのスタンプがゲットでき、コラボメニューでは、佐賀県産甘夏を使用した限定のアイスコーヒー『聖王のサンシャインラテ』(650円・税込)を提供している。こちらは、甘夏のエキスをグラスの底に入れ、氷、牛乳、濃い目のコーヒー、泡立てた牛乳のクリームを順に重ねていく(持ち帰りはクリームはなし)。

 とりあえず一口頂いた。柑橘系とコーヒーの取り合わせは合わないのではないかと思っていたのだが、コーヒーの苦味と甘夏の甘さがうまく融合し、ガムシロップを入れたのとはまた違った甘みと、爽やかな飲み口に、ついつい飲むペースが上がってしまう。

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

こちらはお持ち帰り用

 すると、そこに「不思議な味!」と、声を上げる女性が。なんと、サガシリーズのイラストレーションを手掛ける小林智美氏と関係者がたまたま来店していたのだった。そこで『聖王のサンシャインラテ』の味のさらなる感想を求めると、「どんな味か、想像していなかったんですよ。ミスマッチなマッチな味です(笑)。うまく融け合っているんです。ジャムとか入れてもおいしいかも」と、どうやら気に入ったようだった。

 この組み合わせを“閃いた”経緯について、店員の方に尋ねると、「コーヒーも結構チョコレートと似ている感じで、チョコレートだと、オレンジと合わせることもありますよね。あとは爽やかになれるように甘夏というのをミックスしました」とのこと。ただし、甘夏になったことへ裏話もあるそうで、「佐賀県産という果物というのが結構難しかったんです。いま手に入りやすいものをということで、甘夏になったというのもあります」とも。なお、「聖王」と「サンシャイン」とロマサガに出てくるネーミングを入れこんだメニューは、スクウェア・エニックスのしっかりした監修もあったそうだ。

 ■『聖王のサンシャインラテ』概要
 販売場所:03coffee
 住所:佐賀県佐賀市城内2-12-9
 内容:350ml
 価格:650円(税込)

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

 

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

 

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

 

【ロマ佐賀3】県産甘夏×コーヒーの「聖王のサンシャインラテ」!小林智美氏の寄せた感想とは?

こちらのコースターはここでの販売でhななく佐賀県立美術館で発売

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *