妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

 俳優・妻夫木聡(35)が31日、都内・六本木ヒルズで同日開幕のサッポロ生ビール黒ラベルの体験型スタンディングバー「パーフェクトデイズ2016」のオープニングイベントに出席。乾杯で数量限定の新商品「エクストラブリュー」の生ビールを飲み干した妻夫木は「営業じゃなくてホント美味い!」と満面の笑み。「ここはビール2杯でおつまみがついて1000円!安いですよね!? ここでしか飲めない美味しい生をぜひ味わいにきてほしい」と熱烈PRしたが、それでもまだ足りないのか、新商品についても「完璧な生ビールを目指して生まれたビール。数量限定なので売り切れたら終わり。1回でいいから飲んでその旨みに感動を覚えてほしいし、みなさんの声でぜひ、(新商品を)レギュラー化してほしい」と声を弾ませた。

 4月1日から放送される新CMでは「サッポロ生ビール黒ラベル」に込められた想いを代表して妻夫木が「完璧な生ビールを!」と宣言するが、「もう7年も(イメージキャラクターを)やらせていただいている。あっという間の7年。黒ラベルととともに成長させてもらっている。もう35(才)になっちゃったので、そろそろ僕自身大人にならないと」としみじみ。日頃からサッポロ黒ラベルを愛飲しているという大のビール党の妻夫木だが、完璧な生ビールを追求したという新商品については「何事も完璧はむずかしいが、のどごしを残しつつ、旨みを大切にしてくれていてうれしい。フルーティでもなく、苦みもなく、ビールのほどよい旨みが凝縮されている。女性でもビールが得意じゃない方でも感じてもらえると思う。数量限定なので、絶対売り切れちゃうから、見つけ次第買いたい」と大絶賛。

 お題にちなんで、役者としての完璧については「完璧でありたいという思いもあるが、人間だからこそ強い部分、弱い部分もあるので、弱い自分を受け入れつつ、ビールとともに成長できたら」としみじみ。新年度を迎える季節となったが、「僕自身も挫折から俳優業がはじまったが、一歩踏み出さないと何もはじまらない。失敗を恐れず、一歩を踏み出してほしい」と世の中のフレッシュマンたちにエールを贈っていた。

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

 

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

妻夫木聡

妻夫木聡、挫折からはじまった俳優業…「完璧求めず、弱い自分を受け入れつつ成長したい」

 


Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *