イモトアヤコ書籍『イモトの元気の素 88の言葉』が“88”になった理由とは?処世術の秘訣を語る

イモトアヤコ書籍『イモトの元気の素 88の言葉』が“88”になった理由とは?処世術の秘訣を語る

イモトアヤコが書籍を発売!

 お笑いタレント・イモトアヤコ(30)が30日、東京・八重洲ブックセンター本店で『イモトの元気の素 88の言葉』(日経BPマーケティング)刊行記念トーク&サイン会を開いた。

 『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で“珍獣ハンター”として世界を股にかけたり、数々の名峰を制覇したりとアクティブに活動しているイモトの原動力となる言葉に迫った書籍。貴重な経験から得た、「自分が元気になる」「なんとか乗り越えられる」という気持ちになれる言葉とは?

 元気よく会見に臨んだイモト。ロケ中などにメモした言葉を集めて書にしたそうで、タイトルには『88』という言葉が入っているが、「めでたいから!」と勢いは良かったが、「途中から他人の言葉もあって、最後20~30くらいは別の人の言葉になってて」と、苦笑いを浮かべることも。

 「『はい!』『YES』という言葉。生きていく上でこれしかないですね。行動し続けて9年間は『はい!』と言い続けることによって、こうやって本にもなりました」と、自身の処世術の秘訣を明朗に語る。

 ロケ先の現地の人にはよく「なんでワニをつかんだりするの?」「なんで崖を登るの?」と質問されることもあるそうだが、これには「『It’s my job!』と、基本的にビジネス」と、説明し共感を得ているそうだ。

 プライベートでは今月30歳を迎えたイモトだが、「時差ボケが取れなくなりました。ここ1、2年とれません。ここ数ヶ月はとくにそうですね。いまも若干とれていないんです」と、肉体的に変化もあったのだとか。さらに、「20代でトリッキーなことばかりやってたので、30代は女子っぽいことをやってみたい。京都旅行とか」と、憧れを。

 そろそろ結婚も気になる年齢だが、いまのところ手料理を食べてくれるような男性はいないそう。とはいえ、「33歳で結婚するので。人生の予定ではそうなってます」と、前向き。そこでタイプの男性を尋ねると、「手越(祐也)くんみたいな綺麗な顔の人がいい。性格はオタクっぽい人がよくて、松坂桃李くんが普段は家に篭ってゲームをしているということを聞いたことがあるので、そういうのがいいなぁ」と、憧れを語っていた。

 また『イッテQ』で共演しており本書にも名前の出てくるタレント・ベッキー(31)が『ゲスの極み乙女。』川谷絵音(27)との不倫報道で休養が報じられているが、このことへ質問が飛ぶとイモトはアラスカから3日前に帰ってきて前日に話を聞いたそうで、詳しいことは分からず、「なんとも言えないですね」と、困惑。困難を切り抜けるという本書のコンセプトだけに、「本で言うとすべての言葉を送りたいですね」と、神妙な顔だった。

 『イモトの元気の素 88の言葉』は1300円(税抜)で好評発売中!

イモトアヤコ書籍『イモトの元気の素 88の言葉』が“88”になった理由とは?処世術の秘訣を語る

イモトアヤコ書籍『イモトの元気の素 88の言葉』が“88”になった理由とは?処世術の秘訣を語る

 

イモトアヤコ書籍『イモトの元気の素 88の言葉』が“88”になった理由とは?処世術の秘訣を語る

 

イモトアヤコ書籍『イモトの元気の素 88の言葉』が“88”になった理由とは?処世術の秘訣を語る

 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *