三山ひろし紅白歌合戦初出場直後にも号泣!「おばあちゃんみたら、こみあげました」

 歌手・三山ひろし(35)が31日、東京・渋谷NHKホールで開催された『第66回NHK紅白歌合戦』に出演し熱唱を見せた。

 三山は『お岩木山』を熱唱しながら、涙していたことへ、出演直後にストリーミング配信の紅白裏トークに出演し「(会場にいた)おばあちゃんみたら、こみあげましたね」と、止まらぬ涙をぬぐった。

 「新しいスタートとして頑張っていきたい」という三山。司会のバナナマンから「得意のけん玉なんでやらなかったの?」と尋ねられると、「やりたいと思っても隙間がなかったですね」と、苦笑い。

 そして、「来年も一生懸命頑張ります。よろしくお願いします!」と、呼びかけていた。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *